第23回 いわぬまエアポートマラソン
平成26年12月7日(日) 宮城県岩沼市 岩沼市陸上競技場周辺

距離 部門&種目区分 スタート 登録者 給水&関門
10km 男子A(高校生以上39歳以下) 10:25 205 制限時間 75分
関門5km 35分
給水 1ヶ所
男子B(40歳以上49歳以下) 166
男子C(50歳以上59歳以下) 147
男子D(60歳以上) 124
女子A(高校生以上39歳以下) 44
女子B(40歳以上) 92
3km 中学生男子 10:35 103
中学生女子 41
一般女子(高校生以上) 117
2km 小学生男子4年生 9:55 35 制限時間 20分
小学生男子5年生 53
小学生男子6年生 40
小学生女子4年生 17
小学生女子5年生 27
小学生女子6年生 11
1.5km ファミリー(小学1-3年生と家族) 9:40 148組
大会データ

募集人員 1100名 10km550名先着順
送迎シャトルバス 岩沼駅⇔総合体育館
参加料 一般 2,500円 高校生 2,000円 小中学生 1,300円
     ファミリー 3,000円
表彰 1-6位 賞状・記念品
貴重品預かり所あり
出店コーナー
ふるまいコーナー ホットレモネード
大 会 次 第

開会式 8:45 総合体育館
1. 開会宣言 2. 主催者あいさつ 3. 来賓祝辞
4. 競技上の注意 5. 選手宣誓 6. 競技開始宣言

閉会式 11:50 総合体育館
1. 表彰 2. あいさつ 3. 閉会宣言

お楽しみ抽選会

ごえもん41参戦記

10km男子Bの部(40歳以上49歳以下) No. 431 記録 1時間05分02秒

  足を怪我してから、走るのが嫌になった。仮装でもしていなければ、もう辞めていたかもしれない。
 大会受付ハガキともーもーちゃん(牛仮装)を見たことで、ちょっとだけ会場に行ってみる気になった。

  なんとなく車を走らせているうちに指定駐車場に着き、なんとなく牛仮装に着替えて、受付に向かった。
 足取りは重い、気持ちはさらに重く、どんよりとしていた。

  「牛さん!今日も頑張ってくださいね。」「ブログ楽しみにしてます。」 歩いていると嬉しい声がけが多い。
 しかし、よし!一丁やったるか!!という気持ちにはならず、完走できるのだろうか?足切りは嫌だなとかネガティブになる。
 神もそんな状態を見兼ねたのか、ラッキー賞を当ててくれた。大好きなコーンポタージュのようだ。ちょっとやる気UP。(;´Д`)

  会場をウロウロしていると、ミッキーと武士にゃんを発見! 一緒に記念撮影パチリ。
 ミッキーサンタから聞き覚えのある声が・・・ なんと釜石の長岡さんだった。w いつもは、年代別の入賞を狙っているのに、
 仮装に目覚めてしまったようだ。女に目覚めるのと、仮装に目覚めるのは、齢とともに深みにはまるような気がするw

  たぶん長岡さんは、仮装をやめられなくなってしまうだろう。(-_-)ナムナム
 すっかり深みにはまってしまった千田さんは、子供たちに大人気の武士にゃんばかりでなく、宇宙戦艦ヤマトやゴジラなど、
 職人といえる域に達してしまったようだ。(-_-)ナムナム

  すでに悟りを開いてしまった僕は、淡々とコースを走るのみ。(-_-)ナムナム
 な訳はなく、足切りだけは回避すべく、汗をぶっ垂らして頑張っていたのだ。汗で濡れた服に吹き付ける風は冷たい。(-_-;)マジサムイ
 体感気温は、氷点下をはるかに下回っていた。

  65分かけて、やっとゴールにたどり着く。しかし、戦いはここからだ!車に無事にたどり着き、家に帰るまでがマラソンだ!
 完走証を貰い、抽選会には目もくれず、駐車場に向かう。芯から冷え切ってしまわぬうちに帰るんだ。
 駐車場手前で生まれたての小鹿状態、体がブルブル小刻みに震えるw なんとか無事に帰れそうだ。
 マラソン大会終了後に低体温症で倒れたら、それこそ馬鹿みたい。牛じゃなくなるわ( 一一)ナムナム

いわぬまエアポートマラソン 仮装記念撮影 ミッキー(長岡さん)武士にゃん(千田さん) いわぬまエアポートマラソン 完走証 完走証 よく走れたな(´・ω・`)
ミッキー(長岡さん)武士にゃん(千田さん)
ヨタヨタと走るもーもーちゃん(牛仮装)
ヨタヨタと走るもーもーちゃん(牛仮装) 完走証 よく走れたな(´・ω・`)
いわぬまエアポートマラソン 参加賞(左)とラッキー賞のコーンポタージュ あざーす!
参加賞(左)とラッキー賞のコーンポタージュ あざーす!
HOMEへ戻る 大会一覧へ戻る 前回の参戦記を見る 次回の参戦記を見る
inserted by FC2 system