第31回 やくらい高原マラソン
平成26年9月28日(日) 宮城県加美町 やくらいファミリースキー場
ゲストランナー 高橋千恵美さん

大会データ

主催:加美町
参加料:一般・ファミリー・高校生 3,000円 中学生 2,000円
表彰:各部門毎 1-6位 賞状並びに賞品
参加賞:えのき茸、やくらい薬師の湯入場券、トン汁
特別賞:遠来賞、最高齢者賞
大 会 次 第

開会式 9時15分
1. 大会長挨拶 2. 祝辞 3. 歓迎の挨拶
4. 競技上の注意 5. 選手宣誓

閉会式 正午
1. 特別賞表彰 2. 成績発表並びに講評 3. 表彰
4. 閉会の挨拶 5. 抽選会
距離 部門&種目区分 スタート 登録者 給水&関門 前回記録
10km 成年男子1部(30歳未満) 10:00 56 給水2ヶ所 33:02
成年男子2部(30歳代) 84 34:06
成年男子3部(40歳代) 73 34:28
成年男子4部(50歳代) 76 39:16
成年男子5部(60歳以上) 55 41:04
高校生男子 8 36:08
5km 成年男子6部(60歳以上) 10:03 31 20:37
成年女子1部(30歳未満) 26 24:23
成年女子2部(30歳代) 31 18:29
成年女子3部(40歳以上) 46 19:29
高校生女子 1 20:04
中学生男子 10 17:40
中学生女子 6 20:29
2km ファミリー 10:06 180 13:35

ごえもん41参戦記

10km 成年男子3部(40歳代) No.1054 記録 58:58 55位
大会後 薬莱山を登る。1時間40分位

  今回は、55に縁のある大会となった。
 まず順位が55位、記録は5858 5や5や。No.1054は、千の位と一の位を足せば5になるから、55といってもいいかもしれない。
 薬莱山の標高は、553m 55が3回と読めるかもしれない。 薬莱山に愛されたのかもしれないね。

  今回は、ラッキーだった。遅刻して受付に到着すると、係員の皆さんが一生懸命になって、ゼッケンからチップを抜き取っている時だった。
 「すみません。遅れました!」「大丈夫ですよ。」とハガキを差し出す。まさに破こうとしたその瞬間に飛び込んだのだった。
 係員の手にあるゼッケンを見て「これです。これです。あぶねー」と僕は笑ってしまった。運よく破かれる前にゼッケンをゲット。

  僕がゼッケンを受け取り終わると、すかさず放送が流れた。「ゼッケンの受付は、終了いたしました。」

  スタート時間も近いので、早速牛仮装に着替えて、スタート地点に向かう。
 アンパンマンのテーマソングがどこからともなく聞こえてきた。なんと岩手の千田さん登場!
 「今回はおとなしめの仮装で来ました」との事。次回作は、なんとゴジラを製作中とのことでした。
 仮装して東京マラソンも走っているし、戦艦ヤマトを担いで走っている写真を見たことがある方も多いかもしれない。
 僕が知っているだけでも、エヴァ初号機、アンパンマン、バイキンマン、甲冑、戦艦ヤマト、カネゴンと並べるだけでも大変だw
 しかもすべて手作り!!! ここが一番すごい。 ほとんどの人は既製品で仮装を楽しんでいると思うが、千田さんは手作り。

  こちらも負けないように手作りの牛でも作ってみるか!w ここで仮装をやってみたいと思った方の為に、ワンポイントアドバイス。
 @子供やお年寄りに喜んでもらえるような仮装にする。 A女装に走らない。(重要) B顔の部分を大きくする。一番目立つポイントです。
 C応援返しや応援を楽しむ。応援してくれた人たちに感謝を忘れない事と、他のランナーも積極的に応援してあげましょう。
 D突起の少ない仮装にする。(重要) 他のランナーに接触した時に、怪我をさせてしまうような仮装は、絶対にしてはいけない。
 以上 5つのポイントを押さえれば、とても楽しいひと時を過ごせるでしょう。

  今回の目標は、70分だ。レースが始まると、足が面白いように動いた。前半3kmまでは、キロ4分前半くらいのペースだったと思う。
 かなり早いかなと思ったけれど、とても気持ちがいいしw足が潰れるところまで行こうと思った。
 折返しを過ぎて、正面に薬莱山が見えてきた頃に足が急激に重くなってしまった。ここからは、我慢比べになりました。

  同じ位のペースの人を目標にして粘って少しでも長くついていくを繰り返していると、やっと坂が見えてきた。
 ここは歩くことに決めていた。抜かされても気にしない。自分の歩くペースを守る。

  坂を登りきると足に力が戻ってきていた。ここからは走る、遅くても走る!
 そしてゴール! 早速記録賞を貰いに行くと、1時間を切っていました。よしよし!足が戻ってきてる。
 来週は、会津若松市鶴ヶ城ハーフマラソンに挑戦します。 キロ7分を少し上回る2時間25分を目標に頑張ります。

 【追記】アクエリアスのCM撮影がされていて、後日放送されました。一瞬だけど写っていたので、いい記念になりました。
  
大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
アクエリアスみんなのチャレンジムービーCMで放送されたシーンをキャプチャーしたもの。つづけるキミに、道はひらく。
アクエリアスみんなのチャレンジムービーCMで放送されたシーンをキャプチャーしたもの。つづけるキミに、道はひらく。
奥州市の名物仮装ランナー千田さんのアンパンマンと記念撮影 やくらい高原マラソン ゼッケン アクエリアスの撮影隊が来ていました。
奥州市の名物仮装ランナー千田さんのアンパンマンと記念撮影 切り取られた部分は、お楽しみ抽選会の抽選券になっています。
やくらい高原マラソン完走証 70分の目標で走り始めたが、最初の下りでスピードに乗れたようだ。 高橋千恵美さんプロデュースの豚汁が振舞われました。
70分の目標で走り始めたが、最初の下りでスピードに乗れたようだ。 高橋千恵美さんプロデュースの豚汁が振舞われました。
約5分ペースで折り返しを通過、あとはどこまで粘れるか。 薬莱山が見えてきた。息が上がって、かなり苦しい状態でした。
約5分ペースで折り返しを通過、あとはどこまで粘れるか。 薬莱山が見えてきた。息が上がって、かなり苦しい状態でした。
千恵美さんの豚汁の上品な味よりも、僕は以前のお母さんたちが好き。 豚汁は、家族の分まで用意されている。なんか嬉しいですね。
千恵美さんの豚汁の上品な味よりも、僕は以前のお母さんたちが好き。 豚汁は、家族の分まで用意されている。なんか嬉しいですね。

大会後に薬莱山に登ってみた。 標高 553m 往復1時間40分位

桜の公園遊歩道 薬莱山登山口までの短い遊歩道です。 薬莱山 一つ目の鳥居 ここから登るのが一番いいでしょうね。
ファミリースキー場前から薬莱山登山道までの短い遊歩道です。 薬莱山 一つ目の鳥居 ここから登るのが一番いいでしょうね。
薬莱山登山口 熊出没注意のリアルな絵が緊張感を高めますね。 薬莱山登山口には、杖まで準備されています。
熊出没注意の張り紙 リアルな絵が緊張感を高めます。 登山口には、杖まで準備されています。
薬莱山登山道 706段の大階段スタート 急な傾斜もあるし、一段の高さもあるので辛い。 706段の階段が終わると、平坦な道になる。
ここから706段の階段を登ります。 急な傾斜もあるし、一段の高さもあるので辛い。 706段の階段が終わると、平坦な道になる。
山頂付近で寝ている人発見、ビビりながら声をかけました。w 薬莱山山頂の碑 この写真にも不思議な光線が写り込む。
山頂付近で寝ている人発見、ビビりながら声をかけました。w 薬莱山山頂の碑 この写真にも不思議な光線が写り込む。
遊歩道が終わると二番目の鳥居が見えてきます。すぐ奥が薬莱山登山口になっています。 野生栗も自生しており、登山道には毬栗が。 薬莱山山頂からの眺望。来年も登ろう。
遊歩道が終わると、二番目の鳥居が見えてくる。 野生栗も自生しており、登山道には毬栗が。 薬莱山山頂からの眺望。来年も登ろう。
HOMEへ戻る 大会一覧へ戻る 前回の参戦記を見る 次回の参戦記を見る
inserted by FC2 system