第24回 カッパハーフマラソン
(財)日本陸上競技連盟公認コース及び公認大会

大会データ
  平成21年11月22日(日) 気温7.0℃ 天候晴れ
 登録総数 2,585名  前年度 2,286名 299名増
 会場:宮城県登米市登米町 登米総合体育館
 主催:カッパマラソン実行委員会、登米市
 記録計測:RCチップ使用 記録証当日発行
 記録集300円
 公認記録証 後日郵送 500円
 コース他:発着点同一折返しコース使用 距離陸連公認
 特徴:北上川沿いを走る平坦コース
 距離表示:1km毎
 制限時間 特記無し 11:55競技終了車両規制解除
 給水所 8ヶ所(10kmの部 3ヶ所)
 参加賞:油麩の味噌汁、シューズ入れ
 同時開催イベント:登米市とよま産業まつり
 救護班:計8名
 スポーツ傷害保険主催者加入
 貴重品預所無し
 シャワー有
 無料駐車場:会場から約2km離れてる。
 無料駐車場・会場間シャトルバス 計8台運行
 協賛:51社
大 会 次 第

 受付 7:20-9:20

 開会式 8:50-9:20
 1. 開式通告
 2. 開会宣言
 3. 君が代斉唱
 4. 優勝杯返還
 5. 大会長あいさつ
 6. 歓迎のあいさつ
 7. 競技上の注意
 8. 選手宣誓
 9. 閉式通告

 競技 第1スタート 9:30  最終スタート 10:30

 アトラクション 12:00 よさこい演舞 カッパ巻100M挑戦

 閉会式 13:00
 開式宣言→成績発表→表彰式→講評→大会長あいさつ
 閉会宣言→閉式通告

距離 部門&種目区分 登録数 スタート 給水 前回記録
2km 親子ペア(未就学児) 54組 10:05 0 8:14
男子小学生(1−2年) 53 8:03
男子小学生(3−4年) 84 6:59
男子小学生(5−6年) 109 6:29
女子小学生(1−2年) 29 9:03
女子小学生(3−4年) 51 7:39
女子小学生(5−6年) 51 7:10
3km 中学生男子 66 10:00 0 9:25
中学生女子 25 11:03
5km 5Km 高校生〜39歳男子 80 10:30 0 16:40
5Km 40歳以上男子 114 17:41
5Km 高校生〜39歳女子 73 18:56
5Km 40歳以上女子 60 20:00
10km 10Km 登録者・男子 34 10:25 3 33:39
10Km 高校生〜39歳男子 184 32:16
10Km 40歳〜49歳男子 96 32:44
10Km 50歳〜59歳男子 102 35:53
10Km 60歳以上男子 97 38:45
10Km 登録者・女子 31 37:02
10Km 高校生〜39歳女子 66 45:13
10Km 40歳以上女子 63 41:33
half ハーフ 登録者・男子 275 9:30 8 1:09:36
ハーフ 高校生〜29歳男子 95 1:14:41
ハーフ 30歳〜44歳男子 233 1:14:27
ハーフ 45歳以上男子 283 1:15:22
ハーフ 登録者・女子 27 1:31:28
ハーフ 高校生〜39歳女子 45 1:23:20
ハーフ 40歳以上女子 50 1:37:42

ごえもん41参戦記

参加種目 10km 登録者・男子
No.731 記録 53:09
体重未計測

  さらに足を痛めてしまったわたり・鳥の海マラソンから2週間が経った。
 トレーニングは、軽め中心にした。足の痛みは無くなったが、練習不足かもしれない。

  この大会にエントリーする際に、公認記録をもらえるように陸連登録をしました。
 年会費1,000円。公認記録証発行手数料は、この大会では500円でした。

  選手召集所に行くと、陸連登録者と一般で区別してありました。
 陸連登録者は、スタート位置が前になっています。僕は遅いから後ろからと思いましたが、
 そんな事ができるはずもなく、少しでも迷惑がかからないようにスタートダッシュをしようと思いました。

  スタートの号砲が鳴ると同時に僕も果敢にダッシュを入れました。
 かなり呼吸がきつくなり、しかもスタート時に踏まれたのか、靴紐がほどけてました。
 さりとて止まるわけにも行かず、バラけるまで何とか粘ろうと思い、頑張りました。

  他の選手にも靴紐がほどけている事を指摘されたので、後ろに注意しながら立ち止まりました。
 今度は解けないように、靴紐の余った部分を捻って、靴の間に入れました。
 最初からこうしておけばよかったと思いましたが、後の祭りでしたねw

  スタートダッシュで疲労困憊し、足が動かなくなってきました。
 ドンドン、ドンドン追い抜かれていきます。遅いのはわかっていても、この胸に湧き上がってくる・・・
 思いは、なんなのでしょう?(;一_一)

  ポキポキと音をたてて、心も折れました。それでも完走だけはしようとは思ってました。
 この危機を救ったのは、ナンバーカードも付けずに走っている外人さんでした。
 やっぱり価値観が違うなと感心しました。距離表示はしっかりしてるし、安全に走れるし、
 給水はとれないとしても、最高の練習コースではないですか?
  友達がエントリーしていて、自分も走りたくなったのだろうと思いますが(・∀・)y

  この人についていこうと勝手に決めました。スピードもちょうどよいし、最高のペースメーカー!。
 この人が現われなかったら、ずるずると後退していく一方だったと思います。
  何とか負けないようについて行きました。丁度良い目標があると、いつも以上に力を出せる
 と思いました。今回自己ベストを3分以上更新できたのも、この人のおかげだと思っています。
  これからも練習を積んで、まず50分を切りたいですね。これを目標に頑張ります。

  この大会の良いところは、同日イベントとして産業まつりをやってる事です。
 出店も多く、試食会もあり、家族連れでも十分に楽しめると思います。

  マラソン大会だけでなく、別のイベントとコラボさせると相乗効果が期待できると思います。
 これからも益々マラソン大会の人気が増してほしいし、参加者だけでなく観戦者も楽しめる
 イベントにしていけたら最高だなと実感させられた大会です。

  ただこの大会は、公共の交通機関を利用しての参加には不向きなようです。
 時刻表など事前の確認をしっかりしてください。

  自家用車での参加は、とても利用しやすい大会となっています。           (了)

大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
カッパハーフマラソンのお出迎えカッパ! 中に入って遊べるみたいですね。待ち合わせのいい目印にもなりますね。 カッパハーフマラソンのシャトルバス 無料駐車場と会場間を随時往復しています。この日は、8台運行していたみたいです。
カッパハーフマラソンの参加通知証です。この大会は、公共交通機関での参加には不向きかも知れません。 カッパハーフマラソンと同日開催の登米市とよま産業まつりのパンフレットです。地場産品の販売や無料試食会などもあります。 カッパハーフマラソンの河童と記念撮影 大会後の撮影とはいえ、なんでこんなに疲れ切ってるのかw
カッパハーフマラソンのメイン会場 登米総合体育館です。真新しく、とてもいい感じの建物でした。 カッパハーフマラソンの総合体育館内の着替え風景 場所取りで足の踏み場もないほどでした。
カッパハーフマラソンの同時開催イベント とよま産業まつり風景 家族連れでの参加にも最適だし、色々な試食、飲食もできるのでとてもいいですね。 カッパハーフマラソン 試食会行列風景 この会場で野菜や肉を買って、バーベキューも楽しめます。鉄板などは借りる事が出来ます。
カッパハーフマラソンの10kmの選手召集所の風景です。ここから審判員の誘導でスタート地点まで向かいます。少なく見えるのは登録の部だからです。一般の部は、写真右下付近です。 カッパハーフマラソンのコース風景 途中から日差しも強くなり、走っていて暑いほどでした。コースは平坦で、北上川沿いを走ります。樹の間から少し見えるのが、北上川です。
カッパハーフマラソン10kmの部の折返し これだけデカイと間違えようがないですね。別の大会だと、顔も隠れるような小さいコーンだったところもありますw ひまわり(左)と地蔵様(右)のソフトクリームです。コクのある味わいなのでお勧めです。道の駅三本木やまなみで売っています。
カッパハーフマラソンの表彰式の風景です。イベント終了後なので、13:00頃から開式となりました。 カッパハーフマラソンの入賞品の数々です。いつかは貰ってみたいものです。
カッパハーフマラソン会場で行われる100mカッパ巻きイベント風景です。僕も巻いてみたかったけど、あっという間に人だかりになり、近寄れませんでしたw 巻く前のカッパ巻きです。これが100m分用意されています。カッパ巻きもいいけど、ワサビ巻きも喰いたいなw
カッパ巻きとおにぎりです。僕は、とよま風牛汁と一緒に頂きました。 カッパハーフマラソンの表彰式前のイベントです。よさこい演舞をやっているところですね。
とよま牛の試食用ステーキです。こいつは塩コショウが効きすぎでした。(-。-)y-゜゜゜ちょっと残念。僕は、2回行列に並んで試食しましたよ。 カッパハーフマラソンで振舞われる油麩味噌汁 B級グルメでおなじみの油麩を使った味噌汁です。疲れた体にグルテンは、最高の補給食ですね。(・∀・)v 引換券制ではなく、おかわりも自由だったようです。
とよま産業祭りの試食風景 とよま牛は、最長400mもおよぶすごい行列でした。ポークの方は提供量が少なかったせいなのか、僕が行ったころには終わっていました。 とよま風って!?マラソン大会だと、ほとんど豚汁ですが、疲れた体にはどっちが効くんだろう?誰かわかりますか? この牛乳は、ゴクゴク飲めますね。とても飲み口がいいです。僕は2本頂きました。飲んだ人は、割合少なかったようですね。
とよま牛のブロックです。値段は忘れましたが、これは売り物です。 とよま風牛汁です。それほど行列は出来ておりませんでしたが、あっさりした感じでおいしかったです。
いい感じにタイムを縮めることができています。
日本陸連公認記録証です。陸連登録+発行料500円かかります。
前の大会記録を見てみる 次の大会記録を見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る ホームへ戻る
2012.1.13 Check
inserted by FC2 system