第24回酒田砂丘マラソン
ゲスト:谷川真理

2009年7月12日(日) 天候:曇り 気温:26.2℃ 湿度:65.0%
10km一般男子 No1168
記録 58:33 (自己計測では、約9.2km 公式でも9.2kmと発表)
自己修正タイム 1:03:30
部別順位 190/219位  総合順位 394/449位
体  重 90.6kg  前走 93.9kg -3.3kg
体脂肪 28.8kg  前走 33.5kg -4.7kg

  6月21日に行われた小出監督のスクールを受けて、スピードを意識した練習の重要性を知りました。
 練習でテンポを意識してみると、自分でも驚く位のかなりスローな動作で行っている事に気付きました。
  リズム感を意識しやすいエアロビクスなどのスタジオメニューを増やし、クロストレーナーなども回転数を意識して
 あげるようにしました。約20日間のトレーニングで体がどのように変わるのか!?とても楽しみでした。
  結果は、体重は-3.3kg、体脂肪も、-4.7kgとかなり上出来な仕上がりで臨むことが出来ました。

  当日は、仕事終了後の午前2:00に酒田に向けて出発しました。高速を使わず、のんびりと下道を走らせました。
 約140kmを4時間かけて、午前6:00に東北公益文科大学に到着し、車内で本を読みながら時間をつぶしました。
 午前7時を過ぎる頃には、参加者もちらほら集まり始めましたので、僕も着替えて会場に向かいました。
 気の早い選手は、すでにUPを開始しています。こんなスピードで走って、本番に向けて大丈夫なのだろうかという猛者も
 いました。僕は、エクサミュージックを聞きながら、ウォーミングアップです。ふかふかの芝生を走るのは、とても気持ちが
 良くて、リズムに合わせて小刻みにももあげをするような感じで、何往復かしました。

  いよいよ開会式も始まり、気持ちも高ぶってきました。
 最後尾で写真を撮って合図を待っていました。(-。-)y-゜゜゜

  なんと!!5段目右の写真をご覧ください。 この時、すでにスタートしています。
 何という失態!なんというあほさ加減!いまでも開いた口がふさがりませんw
  後ろを向いた時には、次のスタートを待つ子どもたちがいました。wwww
 子供たちにぶつからないように、コース内側を通ってダッシュで追走。 マジでバテました(@_@;)
 こうなると完走もやばいかもという気持ちがわきあがってきました。
 疲れて足取りも重く、しかもエクサミュージックを聞きながら、走るつもりがうまく設定できず。
  ようやく聞けるようになったものの、こうなるとあってもなくてもかわりませんw
 160ビートとかなり遅めのテンポをセレクトしてるにもかかわらず、もはや足がテンポを刻めません。

  すべてがダメダメになってきました。それでも気持ちを切れさせずに、少しでも合わせようとしたのが良かったのか、
 徐々にですが走りにリズムが出てきました。こうなると気持ちも前向きになります。

  折返しを過ぎたあたりから、少しスピードアップが出来るようになりました。
 こうなると走るのが楽しくなります。この気持ちで距離を稼げたのがよかったんですね。ゴール前約1.5kmでバテバテになり、
 かなりペースダウンしたものの、気持ちは切れずに少しでもリズムを合わせようと出来ました。

  そしてゴール! タイム板を見ると58分を少し過ぎたあたりでした(・∀・)念願の1時間切り達成!!やったー!
 記録証を見ると58:33!1分30秒近くも短縮できていました。(後日、距離が9.2kmだった事を知るw)

  エクサミュージック凄し!気持ちの上で拠り所となるものがあると、人間は力を発揮しやすいのかも知れません。
 音楽に集中して、リズムに合わせて足を踏む。そんなことの繰り返しでしたが、雑念が浮かばないだけ楽でした。

  この大会は、東根さくらんぼマラソンよりもいいかもしれないと思いました。
 ゲストも豪華ですし、参加賞としてメロン1個、Tシャツ(写真下段に写っているもの)。他におにぎりの配布や、メロン喰い放題。
 出店も十分出ていますし、格安で地元農産物も売っていました。僕は、4個で2,000円のスイカを買いました。
 美味しいスイカで、家族にも喜ばれましたよ。

  近くに日和山公園や海産物センター、映画おくり人のロケ地、観光名所などあり、家族連れでも楽しめます。
 評価がもっと高くてもいい大会だと思いました。来年以降も楽しみにしたいと思っています。        (了)

酒田砂丘マラソン 風車 これは内陸にあった風車です。酒田の港でも見かけましたが、風力発電に適したいい風が吹くのでしょうね。走るのには、大敵だがw 酒田砂丘マラソン 会場の東北公益文科大学グランド ふかふかの芝生を走ると、とても楽しいですね。僕の体重でも膝が痛くなりませんよ。w
酒田砂丘マラソン つや姫のおにぎり。 アナウンスと同時にみんな駆け寄り、あっという間になくなってしまいました。( *´艸`) 酒田砂丘マラソン メロン早切競争!? メロンを切る方も必死です。選手の食欲との真剣勝負!( *´艸`)ヘヘヘ
酒田砂丘マラソン 東北公益文科大学よさこいサークルによる演武。 もう少しスタミナつけるといいかも(*´ω`*) ジョギングいいよ! 酒田砂丘マラソン 谷川真理さんによる食育と走り方教室。 時間が短いためなのか、とりとめのない内容でした。
酒田砂丘マラソン 衆議院議員加藤紘一先生 どんどん楽しいマラソンイベントを作ってくださいね。 酒田砂丘マラソン スポーツ少年団による選手宣誓。恥ずかしかったのかな!?もう少し元気よくしよう!
酒田砂丘マラソン 大会横断幕と記念写真。 山形のマラソン大会は、イベントの運営がとても上手いですね。 酒田砂丘マラソン 10kmのスタート中の記念撮影w  って、そんなに静かなスタートかよw 気づけよ、俺!w 準備できてねー(;ω;)
酒田砂丘マラソン コース写真1 ほとんどこの幅のコースでした。参加人数が増えたら、このコースでは無理かもしれませんね。 酒田砂丘マラソン コース写真2 各交差点では、係員が配置されていました。交通規制などはされてないようです。
酒田砂丘マラソン ゴール!感無量の顔記念写真 やった!1時間切り。感無量の表情ですw 実際は、誘導ミスにより9.2kmしかなかったそうです。(;ω;) 酒田砂丘マラソン 表彰式 各部門とも6位まで表彰です。その他に谷川真理賞もありました。
酒田砂丘マラソン 10km折返しコーン。 僕の首筋にちょっと見えてますね。集団だと見えないかもw 酒田砂丘マラソン ウォーミングアップ後のおにぎり 最高に美味い! 膝が痛くならないように、丁寧なアップをしました。 酒田砂丘マラソン メロン食い放題の図! 山盛りのメロンが、ザクザク無くなっていきます。これだけ美味いとなw
酒田砂丘マラソン 酒田風景 街中とは思えないほど、落ち着いた佇まいです。いいですね。(*´ω`*) 酒田砂丘マラソン 日和山公園 その1 日本最古の洋式木造六角灯台だそうです。明治28年から昭和33年まで活躍したそうです。凄くかっこいいよね(*´ω`*) 酒田砂丘マラソン 日和山公園 その2 循環式の川なんでしょうか?とても涼しげでいい雰囲気を出している日本庭園でした。
酒田砂丘マラソン 日和山公園 その4 方角石から見た酒田港。あまり開発は進んでないような感じでした。 酒田砂丘マラソン 日和山公園 その3 復元された北前船です。この時は、水がありませんでしたが、普段は池になってるそうです。
58分33秒 語呂合わせは、ご破算ざんって感じだろうなwww
前の大会記録を見てみる 次の大会記録を見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る ホームへ戻る
2012.1.12 Check
inserted by FC2 system