第49回伊達ももの里マラソン
2009年8月30日(日) 天候:曇り 気温:19.5℃
ゲスト:山田敬蔵、山下拓郎

ごえもん41の大会案内
 参加人数5,245名 参加賞:スポーツタオル 給水所:9ヶ所(スポンジ、水、フルーツ1ヶ所)
 今年も私設エイド(すいか)出てました!(*´ω`*)あざーす。
 ラン用シャワー:5ケ所 トイレ:会場内7ヶ所 コース上5ヶ所 大が不足してます。
 入賞賞品:パソコン他 抽選会他賞品:桃、パソコン、ホノルルマラソン招待
 無料開放入浴施設:りょうぜん紅彩館、つきだて花工房
 無料シャワー:保原体育館、保原ふれあいセンター、保原高校合宿所りんどう会館
 無料開放プール:伊達市保原プール
 桃の試食あり
 参加費:3,000円(10km)
 実施種目一覧:10km、5km、3km、2km、1km、5kmウォーク
  参加種目:10km一般男子 No117
  記録 1:00:29
  部別順位 659/754位
  体  重 87.2kg  前走 90.6kg -3.4kg
  体脂肪 25.3kg  前走 28.8kg -3.5kg

  前回の第48回大会は大雨、しかも大遅刻してのスタートでした。
 今回は、仕事終了後の午前2時に出発し、現地で仮眠しての出場となりました。
 早々に受付を済ませ、ぐるりと会場を歩いてみましたが、凄い人波に圧倒されます。
 過去最高の5,245名の参加というのも、昨今のマラソンブームもさることながら、大会100選に名を連ねるまでに
 育て上げた地元の方々の尽力の賜物でしょう。スタッフの数も多く、案内なども丁寧でした。

  そしていよいよ各部門のスタートとなるわけですが、先陣を切ったのは8:55スタートのウォークの部。
 若干年齢層は高めかと思いましたが、若い人もちらほら見受けました。
 続いては、親子の部。ほのぼのとしていいですね。僕も結婚して子供が出来たら、ぜひ出場したいと思いました。
 よちよち歩きの子供もいれば、かなりトレーニングを積んできたと思われる親子もいました。
 みんな一生懸命、そして楽しそうで、見ていて嬉しくなりました。
 (*´Д`)ハァハァ 俺も早く結婚せねばw

  続いて行われたのは小学生の部。普通の大人顔負けのスピードで駆けていくし、楽しそうというよりは、真剣勝負
 といった雰囲気でした。参加人数も多く、彼らに負けていられませんね。とてもいい刺激になりました。

  この刺激がお腹にも来たのか!? この後、トイレを探しましたが、どこも行列です。
 小は足りていたようですが、大はとても足りません。僕は、会場から少し離れた商工会議所向かいましたが、
 ここでも20分ほど待ちました。すっきりしたのも束の間、集合時間が過ぎています。w
 急いでスタートラインに向かいました。男子の部の最後尾につきましたが、皆さんやる気満々です。
 ぼくも簡単な準備運動をしながら、風景を撮影したりしてスタートを待ちました。

  号砲が響き渡りました。いよいよスタートです!しかし、スタートラインは、遥か彼方( ^ω^)
 最後尾は後ろから押されないだけ、まだましなんでしょう。時間差スタートよりも、目標時間別のスタートの方が混乱が
 少ないような気がするのは素人考えなんでしょうか?遅い男性ランナーをかき分けて進まなければならない女子ランナー
 には、とてもきついレースだったと思います。

  コースは、ほぼ平坦と言ってもいいと思います。アップダウンは、2km付近、折返し付近(写真参照)だけです。
 給水所は十分すぎるほどありましたが、ごみ箱を設置してないので、選手が捨てたスポンジ、紙コップが散乱していて、
 少し危険じゃないかなと感じました。選手の飲み終わったころに合わせて、ごみ箱を設置するといいと思います。

 当日は風もなく、気温も走るのに最適な温度、しかも曇りだったので、直射日光もなしという絶好のコンディションでした。
 僕のコンディションも最高で、快適にリズムを刻む事が出来ました。
 この大会は、夏場に行われるということもあって、エイドの数はとても充実しています。
 それにあわせて、太鼓での応援も数ヶ所あり、選手を鼓舞してくれます。

  かなりいい感じに走れましたが、惜しくも1時間切りは成らず。(*´Д`)ああ 残念。
 まだまだ課題が多すぎますね。もう少し走り込んだ方がいいのかもしれませんが、足の故障も怖いし・・・。
 なんとしても今年中に1時間は切りたいと思っています。

  この大会は、参加賞に無料入浴券がついており、温泉を楽しみながら疲れをとることができます。
 今回は、花工房さんにお邪魔しました。小さめの浴槽でしたが、とても気持ち良くて、充実した締めにすることができました。
 この無料入浴券は、来年以降もぜひ配布してほしいですね。ランナーに最高のプレゼントですよ。

  時間も若干あったので、近くの史跡を訪ねてみました。結構一杯あるもんですね。
 今回は、銀杏の木と十六羅漢像の2ヶ所だけしか見る事ができませんでしたが、来年はもう少し情報を仕入れて、
 観光にも力を入れてみたいと思いました。              (了)

カーソルを写真に合わせると、説明を読むことが出来ます。
伊達ももの里マラソン スタート前記念撮影 ここが10km男子の部の最後尾です。どこがスタート地点が分かりますか?w スタートの説明が分かりにくかったですね。最初からパンフに記載すべきですね。 伊達ももの里マラソン 10kmスタート風景 いよいよスタート!ってスタートラインはまだまだ先ですw
伊達ももの里マラソン 10kmの部の競技風景 折返し手前のアップダウン ほぼ平たんなコースですが、この辺りだけはアップダウンの連続になります。 伊達ももの里マラソン 物産展会場 桃の試食会や販売、出店なんかも多く、ちょっとしたお祭りの雰囲気です。
伊達ももの里マラソン お楽しみ抽選会風景 ホノルルマラソンペア招待など豪華でした!当たらず(6 ゜д゜ )y──┛ 伊達ももの里マラソン つきだて花工房 無料入浴券が使える施設の一つです。周りが花畑になっています。とてもきれいに咲いていましたよ。(*´ω`*)隣接して体育館・グランド、産直市場などありました。展望風呂になっていますが、少し狭く感じました。
伊達ももの里マラソン 観光物産展 お土産に買った桃。1箱600円でした。形は不揃いでしたが、とても美味しかったですよ。大変お得な買い物でした。 伊達ももの里マラソン 近郊の名木 堂ノ脇の乳銀杏(ちちいちょう) 気根が乳のように垂れ下がっていることから名付けられたそうです。気根を切って持ち帰ると乳の出が良くなるといういわれがあるそうです。 伊達ももの里マラソン 岳林寺十六羅漢像(がくりんじじゅうろくらかんぞう)小高い丘の上にあり、この場所だけ隔絶されたような雰囲気がありました。
あと29秒で1時間切れたのに・・・、残念(´・ω・`)
前の大会記録を見てみる 次の大会記録を見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る ホームへ戻る
2012.1.12 Check
inserted by FC2 system