第28回 東北ブロック 新春マラソン

大会データ
平成22年1月10日(日) 気温4.4℃
登録総数 796名  前回 1,002名  206名減
会場:宮城県名取市 名取市サイクルスポーツセンター
主催:新日本スポーツ連盟
記録計測:RTタグ 記録証当日発行 記録集500円
コース:名取市サイクリングセンター周回コース
陸連公認 距離未公認
特徴:平坦、1周約4km。風強くと防寒対策必要。
距離表示:なし サイクル用500m毎の標識あり
制限時間:なし
給水所・エイド:4km毎レモネード、バナナ他 各種取り揃え
参加賞:ランニングハンドブック、干支タオル
参加料:中高生2,000円 5km2,800円 10km3,000円
     ハーフ・フル4,000円
保険:主催者がスポーツ傷害保険に加入
救護班:?
表彰:各部6位
荷物預り所:200円
無料駐車場:100台 自家用車での利用が一番いい。
無料送迎:なし 最寄り駅 JR東北本線名取駅 徒歩8km
公共バス:名取駅発なとり6丁目下車 徒歩5分 時刻要確認
トイレ:3ヶ所確認
更衣室:各1ヶ所
障害者対策:車イス不可 視覚障害者参加可
大会レポ 1月12日現在 評価者9名 ☆☆☆★★
高得点項目(5点満点):いち早い記録発表4.6点
               他4.0点以上 6項目/全20項目
低得点項目(5点満点):2.9点大会WEBサイト、熱心な沿道応援
同日開催のイベント:ゆりあげ朝市 徒歩約3分 主催は別
入浴施設:会場内に無料入浴所あり

大 会 次 第

 受付 8:00 - 9:30

 開会式 9:30 - 9:45
 1. 開会宣言
 2. 主催者挨拶
 3. 競技上の注意

 スタート地点集合 全種目 9:50

 スタート 10:00  全種目一斉スタート

 表彰式 ゴール後 約45分後
距離 部門&種目区分 スタート 登録者 給水&関門 大会記録
full 一般男子 全種目
一斉
スタート
10:00
61 周回コース
センター前
エイドあり
軽食
レモネード
2:27:01
40歳代男子 74 2:28:06
50歳代男子 52 2:47:10
60歳代男子 39 3:00:12
70歳代男子 8 3:42:59
一般女子 6 3:08:49
40歳代女子 5 3:27:43
50歳代女子 7 3:14:57
60歳代女子 2 3:21:55
70歳代女子 0 ******
half 一般男子 62 1:06:57
40歳代男子 53 1:10:21
50歳代男子 52 1:15:17
60歳代男子 24 1:22:57
70歳代男子 4 1:27:59
一般女子 14 1:17:06
40歳代女子 14 1:24:06
50歳代女子 8 1:27:11
60歳代女子 5 1:51:18
70歳代女子 0 ******
10km 一般男子 60 30:42
40歳代男子 31 32:53
50歳代男子 33 34:31
60歳代男子 15 37:53
70歳代男子 4 39:40
一般女子 20 35:47
40歳代女子 5 43:18
50歳代女子 11 40:33
60歳代女子 0 46:06
70歳代女子 0 1:00:39
5km 一般男子 40 14:50
40歳代男子 11 15:59
50歳代男子 8 17:03
60歳代男子 13 17:10
70歳代男子 4 20:00
一般女子 24 17:47
40歳代女子 8 20:03
50歳代女子 4 20:26
60歳代女子 3 22:13
70歳代女子 1 26:23
中学男子 10 15:48
中学女子 1 17:59

ごえもん41参戦記

No.44 記録 30kmで途中棄権
体重 84.7kg

  去年の走り始めは、5月に福島で行われた山岳ウルトラマラソンにチャレンジして見事に玉砕しました。
 今年の走り始めに選んだのは、年明け早々に行われる東北ブロック新春マラソンでした。
 去年は、10kmを中心に全18戦と大会に出まくった一年でした。足も慣れてきて、そこそこ距離を延ばせる自信もついてきました。
 2010年は、ハーフ以上の距離を中心にチャレンジしていこう!と決めていました。

  ちょっと早いかなとは思いましたが、1周約4キロの周回コースで制限時間もないというこの大会は、フルに挑戦するのに
 絶好の大会に思えました。2月14日のいわきサンシャインマラソンにも登録してるし、いい脚馴らしにもなりそうだと・・・。

  大会は、あっという間にやってきました。予定していた練習もできてないし、当然距離も踏めていない。
 体重も落とせてないというないないづくしで、かなりの不安があったことは事実です。

  しかし、能天気というのは恐ろしいもので、【初】フルで4時間を切っちゃおうか!などと思っていました。(*´Д`)
 いま思えば自信過剰もいいところですが、このフル参戦は大正解だったと思います。

  フルは、周回コースを半周ほど逆走するところから始まります。
 フルマラソンは、30km過ぎまでちょっと遅いかなと思うペースで走り、様子を見ながらペースを調整していくのがいいと
 雑誌に書いてありました。最初の1周こそ1km約7分ペースでしたが、少しずつペースがアップしていきました。
 脚がおかしくなり始めたのは、5周目に入った時でした。脚につっぱり感があり、寒くて指も動かしづらくなった。
  6周目は、何度か立ち止まって屈伸をしたり、アキレス腱を伸ばしたりして、歩きとジョグを交互にしてました。
 7周目は、もう脚を動かすのも辛くて、フルマラソンを走り切る事の凄さを実感させられました。

  この参戦で一番良かった事は、「マラソンは毎日走っても完走できない」という小出監督の本に書かれた事を実感できた事。
 2月14日のいわきサンシャインに向けて、脚作りの為に自分に一番合うかもしれない方法が見えました。
 2勤2休で上半身・下半身を交互に作っていこうと思いました。多分これが一番体重を落とすためにもいいと思います。
 下半身は、坂道ダッシュと長時間高傾斜トレッドミル歩きで作れそうだと思いました。いわきまで、あと31日あります。

  リベンジに向けて頑張りたいと思います。 その前の一叩きは、1月31日ナスパクロスカントリー10kmに挑みます。   (了)

大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
東北ブロック新春マラソンの登録証 書いてあるように、すぐ近くでゆりあげ朝市が開催されており、凄い人出です。時間に余裕を持って出発しないと遅刻必死です。w
東北ブロック新春マラソンの無料駐車場から撮った海岸の風景です。午前中は風もなく、とても温かいランニング日和でした。午後は一転曇り、風も強くなりました。寒暖の差がありすぎるので、ポケットに入れらる様な薄いジャンパーで体温調整をするといいかもしれません。 東北ブロック新春マラソンの会場となる名取市サイクリングセンターです。無料入浴もできて、参加者に大好評でした。
東北ブロック新春マラソンのスタート風景 スタートは全種目一斉です。周回コースを利用していますが、もちろんスタート位置とコースを変えています。参加者も少なめなので、混乱はありません。 東北ブロック新春マラソンのスタート前記念撮影 フルマラソン初挑戦!なのに、まったく気合が入ってない顔。(@_@;) 後で地獄の苦しみを味わう事に・・・w
東北ブロック新春マラソンのコース風景 ほとんどこの幅で作られたサイクリングコースを使用しています。この場所は、特に風が強く感じた場所です。一気にやる気をそがれますよw 東北ブロック新春マラソンブロックのゼッケンと周回確認用切取り番号 ゼッケンの下に見える数字を1周する毎に一枚切り取ります。この後7枚目を切り取ったところでリタイアとなりました。
前の大会参戦記を見てみる 次の大会参戦記を見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る HOMEへ戻る
2012.1.13 Check
inserted by FC2 system