第12回 ナスパクロスカントリー
ゲスト:狩野英孝


大会データ
平成22年1月31日(日) 気温10℃ 湿度60% 天候:曇り
登録総数 1,614名  前回 1,308名 306名増
会場:宮城県名取市 名取スポーツパーク
主催:(有)名取スポーツパーク企画
定員:先着順2,000名
記録計測:ICチップ 記録証当日発行 記録集500円
コース:陸上競技場発着周回コース
陸連公認:未公認
特徴:坂あり、階段ありの起伏に富んだコース設定
距離表示:なし
制限時間:記載なし
給水所・エイド:なし
参加賞:トートバッグ、豚汁
参加料:一般2,500円 中高生2,000円 小学1,500円
      ペア・親子3,000円
保険:主催者がスポーツ傷害保険加入
救護班:?
表彰:各部6位 (参加人数により3位)
荷物預所:100円
無料駐車場:1,000台
無料送迎:JR東北本線名取駅より4便あり。
公共バス:要確認
トイレ:あり(数えてない)
更衣室:あり(数えてない)
障害者対策:起伏が多く、視覚障害者・車イスには不向き
大会レポ:2月3日時点 評価者4名 普通
高得点項目(5点満点):4.5点2項目
楽しめるコース設定、応援者でも楽しめる
低得点項目(5点満点):充実した給水所 1.8点
同日開催のイベント:狩野英孝トークショー
入浴施設;近くに極楽湯あり。

大 会 次 第

 受付 7:30 - 9:00

 開会式 9:00
 1. 会長あいさつ 大会会長
 2. 歓迎のあいさつ 名取市陸上協会会長
 3. 競技上の注意 審判長
 4. 大会役員・補助員のご紹介
 5. 来賓あいさつ 名取市長
            NPO法人 名取市体育協会
 6. 特別賞授与 名取市長賞(遠来賞/最高齢賞)
 7. ゲストランナー紹介 狩野英孝
 8. 特別賞授与 狩野英孝賞
 9. 競技開始宣言 大会委員長

 競技開始 第1スタート10:00 最終スタート12:40

 表彰式 随時

距離 部門&種目区分 スタート 登録者 給水&関門
10km A男子 高校生〜39歳 11:20 250 なし
B男子 40歳代 117
C男子 50歳以上 119
D女子 高校生〜39歳 39
E女子 40歳代 19
F女子 50歳以上 16
5km G男子 高校生〜39歳 10:20 175
H男子 40歳代 63
I男子 50歳以上  59
J女子 高校生〜39歳 75
K女子 40歳代 20
L女子 50歳以上 16
1.5km 小学生男子1年生 10:00 10
小学生男子2年生 13
小学生男子3年生 27
小学生男子4年生 33
小学生男子5年生 42
小学生男子6年生 58
小学生女子1年生 10:05 10
小学生女子2年生 12
小学生女子3年生 17
小学生女子4年生 17
小学生女子5年生 25
小学生女子6年生 33
3km 中学生男子 11:00 97
中学生女子 68
親子リレー 12:20 50
ペアラン 12:40 42

ごえもん41参戦記

No.180 記録 1:01:37
体重 87.8kg

モーモー政宗初陣の巻

  年明け早々の東北ブロック新春マラソンでは、30kmで棄権という厳しい現実を見つめさせられました。
 翌日に千葉県で行われた小出監督の練習会&新年会では、今年も楽しんで走ろうという前向きな
 気持ちになれましたが、なぜか練習に身が入らないままでの今日となりました。

  今年初めての仮装ということで、テーマを伊達政宗と決めていました。
 というのも、去年は丑年でしたので、牛だけでもなんとなく面白がってもらえましたが、
 今年は寅年、牛だけでは時代遅れというか、外しているなという感じもありました。

 だけど牛のもーもーちゃんがとてもかわいくて、今年も着て走りたいと思っていましたので、
 何か+αする事で面白さを出せないかと考えた末での伊達政宗でした。

 ネットで伊達政宗を画像検索すると、戦国BASARAのコスプレ衣装が出てきました。
 これは面白いかもという印象を受けましたが、パーツが多いせいもあって高いw

  兜と陣羽織と帯だけ売ってもらえますか?と何店かに問い合わせてみました。
 兜は、そんなサイズのものが作れるかどうかわからない、あるいは作れないとの回答でした。
 陣羽織と帯に関しては、サイズ調整と送料を含めて、格安の4,000円で仕上げてくれる店を見つけました。
 兜は、「イメージが変わるかもしれませんが、よろしければお作りします。」という店を見つけましたが、
 大会までにはとても間に合わない。とりあえず保留にして、自分で作れるかどうか試してみることにしました。

  紙兜を製作しているサイトを見つけ、紙ではなくて水濡れにも強いビニールシートで挑戦してみる事にしました。
 まず型紙をダウンロードし、その通りに紙で作成してサイズを測ってみました。
 次にモーモーちゃんのサイズを測り、モーモー用の型紙を作りました。
  それを切り取って、さらにソフトプラスチックの板に張り合わせて切り取るという作業を経て、
 いよいよビニールシートに線引きして切り取る作業に移りました。ここまで約5時間w
 切り取ってつなぎ合わせるのに約3時間。ここで空が白み始めてきました。
 スプレーで色づけして、部屋の温度を上げて乾燥室代わりにして仕上げました。

  本当は、子牛郎(こぎゅうろう)用の兜も作って、モーモー政宗&子牛郎コンビで参戦したかったのですが、
 モーモーちゃんの兜を作るので精一杯でした。かぶってみたものの、なんのコスプレか判りませんでしたねw
  しかも走っている途中で破けてしまう始末w 脚に来る前に、精神的な疲労でダウンしそうでした(・。・)

  このコースはクロスカントリーとなっていますが、大部分が道路を走ります。一部階段や芝生もあるので、
 クロスカントリーと名付けたような感じです。2周する周回コースを採用しており、高低差のあるタフな設定です。
 残念ながら給水所はなく、時間のかかるランナーにはきついかもしれません。
  周回コース、競技場周辺ということもあり、1ヶ所スペシャルドリンクを置ける机でも設置してもらえれば、
 選手の自己責任で置いてもらえるので、主催者としても監視係員を一人配置してもらうだけでよく、
 費用もかからないと思うのですがいかがでしょうか?冬場といえども、給水は重要だと思います。

  この日は気温が10℃でしたが、とても穏やかなランニング日和でした。狩野英孝さんもゲストランナーとして
 参加していましたが、10kmに出場するわけではなく、ファミリーの部で約200mほど走って終わりにしてました。
 これには、主催者もびっくりしたかもしれません。観客も呆れるやら、びっくりするやらだったと思います。

  僕はというと、いつも通りののんびりした走りでしたが、息があがってしまってどう仕様もありませんでした。
 順位は、さすがにノン・ビリというわけにはいかず、最下位だったと思います(@_@;)
 2月14日のいわきサンシャインに向けて、弾みをつけるどころか、心配の種を増やしてしまったようです。
 今年初めての仮装は、かなり滑ってしまいましたが、今年も牛仮装で楽しんで走ってみようと思います。  (了)

 
大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
ナスパクロスカントリーの10kmの部 出陣前記念撮影 今見ると何だかわからないかぶりものでしたね。自作することの難しさを知りました。 ナスパクロスカントリーのゲストランナーの狩野英孝さんです。わずか200mほど走ってのリタイヤに、会場からはブーイングような、驚きのような、複雑な応援が贈られました。
ナスパクロスカントリーの抽選で当たった狩野英孝さんのサイン色紙です。後日郵送されてきました。どちらかというと、色紙よりも一緒に記念写真を撮っていただきたかったです。大事にしまってありますよ。 近くに極楽湯があるので、冷たくなった体を温めてから帰るのもいいかもしれませんね。
1月の大会はありがたいですね。とても気持ちよく走れました。
前の大会参戦記を見てみる 次の大会参戦記を見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る HOMEへ戻る
2012.1.13 Check
inserted by FC2 system