第29回 東北ブロック新春マラソン

大会データ
平成23年1月9日(日) 名取 9時 気温0.4℃ 風速1.6m
登録総数 904名  前回 796名  108名増
会場:宮城県名取市 名取市サイクルスポーツセンター
主催:新日本スポーツ連盟
記録計測:RTタグ 記録証当日発行 記録集500円
コース:名取市サイクリングセンター周回コース
陸連公認 距離未公認
特徴:平坦、1周約4km。防寒(体温調整)対策必要。
距離表示:なし サイクル用500m毎の標識あり
制限時間:なし
給水所・エイド:4km毎レモネード、バナナ他 各種取り揃え
スペシャルドリンク設置場所:有り
参加賞:ランニングハンドブック、タオル
参加料:中高生2,000円 5km2,800円 10km3,000円
     ハーフ・フル4,000円
保険:主催者がスポーツ傷害保険に加入
救護班:?
表彰:各部6位
荷物預り所:100円式ロッカー
無料駐車場:100台 自家用車での利用が一番いい。
無料送迎:なし 最寄り駅 JR東北本線名取駅 徒歩8km
公共バス:名取駅発なとり6丁目下車 徒歩5分 時刻要確認
トイレ:3ヶ所確認
更衣室:各1ヶ所
障害者対策:車イス不可 視覚障害者参加可
大会レポ 1月20日現在 評価者16名
大会運営 8.1点/10点満点
来年の参加 7.4点/10点満点
高得点項目(5点満点):緩やかな制限時間 4.5点
               他4.0点以上 2項目/全16項目
低得点項目(5点満点):すばらしい参加賞 2.1点
同日開催のイベント:ゆりあげ朝市 徒歩約3分 主催は別
入浴施設:会場内に無料入浴所あり

大 会 次 第

 受付 8:00 - 9:30 アーリースタートは、8:30まで

 フル・アーリースタート 9:00

 開会式 9:30 - 9:45
 1. 開会宣言
 2. 主催者挨拶
 3. 競技上の注意

 スタート地点集合 全種目 9:50

 スタート 10:00  全種目一斉スタート

 表彰式 各部1位ゴール 約45分後
距離 部門&種目区分 スタート 登録者 給水&関門 大会記録
Full アーリースタート 9:00 43(新設) 周回コース
センター前
エイドあり
軽食
レモネード
***
full 39歳以下男子 一斉
スタート
10:00
62(61) 2:27:01
40歳代男子 70(74) 2:28:06
50歳代男子 46(52) 2:47:10
60歳代男子 28(39) 3:00:12
70歳代男子 14(8) 3:42:59
39歳以下女子 7(6) 2:58:48
40歳代女子 10(5) 3:27:43
50歳代女子 4(7) 3:14:57
60歳代女子 2(2) 3:21:55
70歳代女子 0(0) ******
half 39歳以下男子 97(62) 1:06:57
40歳代男子 58(53) 1:10:21
50歳代男子 43(52) 1:15:17
60歳代男子 26(24) 1:22:57
70歳代男子 9(4) 1:27:59
39歳以下女子 26(14) 1:17:06
40歳代女子 14(14) 1:24:06
50歳代女子 16(8) 1:27:11
60歳代女子 3(5) 1:47:56
70歳代女子 0(0) ******
10km 39歳以下男子 61(60) 30:42
40歳代男子 34(31) 32:01
50歳代男子 30(33) 34:31
60歳代男子 11(15) 37:53
70歳代男子 10(4) 39:40
39歳以下女子 19(20) 35:47
40歳代女子 7(5) 43:18
50歳代女子 9(11) 40:33
60歳代女子 0(0) 46:06
70歳代女子 0(0) 1:00:39
5km 39歳以下男子 44(40) 14:50
40歳代男子 19(11) 15:59
50歳代男子 8(8) 17:03
60歳代男子 11(13) 17:10
70歳代男子 4(4) 20:00
39歳以下女子 27(24) 17:47
40歳代女子 9(8) 20:03
50歳代女子 5(4) 20:26
60歳代女子 4(3) 22:13
70歳代女子 1(1) 26:23
中学男子 9(10) 15:48
中学女子 4(1) 17:59

ごえもん41参戦記

No.5027 記録 5時間46分33秒
フル・アーリースタート

 去年の大会でフル初挑戦を果たしました。1周約4kmの周回コースという安心感もありました。
28km過ぎに脚が動かなくなり、切りよい30kmでリタイアしました。
リタイアしたことで、その後の練習の精神的な悪影響になりました。(@_@;)
普通なら自分の不甲斐なさに発奮するもんだが・・・w

 今年は、なんとしても完走したいと思っていました。
しかし、思いとは裏腹に走り込み準備期間である12月に2週間も風邪でお休みしました。
いつもいつも自分の間の悪さには、とても泣かされます。

 当日は仕事の関係もあり、かなり遅めの出発となりました。
間に合わないという事はないだろうと思っていましたが、到着がスタート5分前(・。・)
駐車場からダッシュして受付へ、ここで救いの神 たいらさん登場!!
ゼッケンをつけてもらったところで、約1分前。スペシャルドリンクや参加賞など預かってもらいました。

 1周約4kmなので、フルの場合は約1kmほど、コースを逆走して折返すことから始まります。
気温は低いものの、風がないので走りやすい。まったりと走っていると、ハーフ参加の気仙沼の方から
話しかけられました。雑談で盛り上がり、僕も出たいと思っている100kmマラソンの話なんかも出て、
とても楽しい時間で前半を消化できました。これが良かったと思います。
 途中からは、10kmを走り終えた たいらさんも合流。伴走してもらえました。
たいらさんは、10kmの自己ベストを大幅に更新する51分台を出していました。 僕も頑張らないと!!

 後半の3周は、伴走なし、参加ランナーも少ない中での寂しい走りになりました。
1kmペースもガクッと落ちてるし、ヨレヨレの中でのゴールになりました。

 この大会の特に良いところは、2つあると思います。
一つは、1周約4kmの周回コースである事。リタイアの恐れのある人でも安心して長距離に臨めます。
次には、制限時間がない事です。頑張れば、必ずゴールできます。

 宮城県内で唯一のフルマラソン大会です。
 しかも1月初旬に行われるので、寒さでサボりがちな心や正月休みで鈍った体に活を入れる意味でも
最高の大会かもしれません。

  僕は、毎年参戦したい大会です。 (了)

大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
ゴール&エイド付近です。唯一応援の貰えるポイントです。エイドもあり、元気を満タンにしてGO! サイクリングセンターをコースとして使用しています。ほぼ防風林に囲まれており、快適に走る事が出来ます。
エイドでは、温かい励ましの言葉にも癒されます。クッキー、梅干し、バナナ、ハチミツ湯、水などが提供されています。 スペシャルドリンク置場です。僕は、BCAA、プロテイン、すりおろし生姜、霊芝を煎じたもの、アロエベラなどを入れたドリンクを用意して臨みました。
感動のフィニッシュです。疲れが極限まできていたせいなのか、あまり感動がなかった事が不思議です。 最初の1周目にある距離調整のための折返し地点です。
大会約2週間後の親指です。まだ内出血が取れません。
最後まで足が持たない。
前の大会参戦記を見てみる 次の大会参戦記を見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る HOMEへ戻る
2012.1.31 Check
inserted by FC2 system