GANBARUZO! ふくしまゲレンデ逆走マラソン 磐梯高原6スキー場CUP
第1戦 沼尻スキー場レース


大会サイト GANBARUZO ! ふくしま ゲレンデ逆走マラソン 磐梯高原6スキー場CUP
距離 部門&種目区分 スタート 登録者 給水&関門
10km  女子の部 14:00 4 給水 1箇所
競技終了16:00
 男子の部 29
5km  女子の部 10
 男子の部 44
大 会 次 第

 受付開始 12:00
 13:30 開会式・競技説明
 14:00 競技スタート
 16:00 全競技完了・閉会式・表彰式
 16:30 完了・解散


ごえもん41参戦記

5km男子 No.2054 記録 58分45秒

 まるでプチ登山競争!それが終わった後の感想です。
なんでこのような大会が生まれたのか!? 大会サイトには、下記のように書いてありました。

 「あの急斜面を逆走してみたい!」という自虐的好奇心と旺盛な挑戦意欲から新スポーツ
「ゲレンデ逆走マラソン」が誕生しました。


 当初は、10kmに参加を予定しておりましたが、帰宅しなければいけない時間の関係で、
事前に5kmに変更をお願いしておりました。駄目でもともと、雰囲気だけ味わって帰ろうと思っていました。
担当の方のご好意もあり、快く5kmに変更していただけました。

 正直言って、大正解でした。無理に10kmを走ろうとすれば、間違いなく時間まで戻れなかったと思います。
5kmのタイム 58分45秒! 完全に歩行ですw

 初開催と言う事もあって、参加者は74名。
かなり寂しい大会となってしまいましたが、大会主催者や参加者の思いは、他の大会以上に熱かったと思います。

 受付を済ませてからスタートまで、かなりの時間が余ったので、コースの下見をしてみました。
コースは、テープと矢印看板の2つによって案内されていました。
大会写真集の最上段左に写っている黄色いテープと最下段左にある矢印が、それです。
黄色いテープが進行方向左手になるように、走っていきます。
最初の1km位は、緩やかな下りになっており、これから始まる山登りのウォーミングアップのような感じでした。

 最初の激坂は、写真集4段目左です。
5kmコースを文字で表すと、緩い下り坂→中登り坂→平坦→上登り坂→一気に下り坂→ゴールといった感じです。
コースの巡回員などはいませんので、自己管理が大切になります。
 主催者からも推奨されていましたが、携帯電話を持って競技に臨んだほうがいいと思います。
パンフレットに、緊急連絡用の大会事務局の携帯番号が書いてあります。

 この大会は、ちょっと工夫をするだけで、とても人気のある大会になりそうな気がします。

@大会主体ではなく、トレイル実践講習会してしまう。講習後に、大会と言うか逆走マラソンを楽しむ。
 うまくいけば、夏場の毎週末の集客の目玉に出来るかもしれない。

A競技主体ならば、思い切って駅伝大会にしたら面白いかもしれない(障害物をいれてもいいかも)。
 見てのとおり、広大なフィールドがあります。これを生かさない手はない。
 初心者にも走れる平坦なコースも取れるし、箱根以上の激坂もある。
 コースレイアウトを上手くすれば、この沼尻に関しては、かなり面白い大会になりそうな気がします。

 好き勝手な事を言いましたが、とても面白い大会が増えたと感じています。
今後に期待してます。                          (了)

 追記:観光客などは激減していると思っていましたが、なぜかこの近くにあった産直市場には
人があふれていました。
 なんでこんなにお客さんが来るのだろうと、とても不思議に感じましたが、あまりにも駐車場が混んでおり、
立ち寄りませんでした。
 
大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場の参加者の方と記念撮影しました。この時は、まだまだ皆さん気合十分! ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場のスタート風景です。参加者が少なくて、寂しい感じがします。まだ第1回目これからの大会です。
ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場の参加賞です。 ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場の競技風景です。幟を持ちながら走っているつわものもいました。
ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場の受付風景です。今回は、時間が無いために急遽10kmから5kmの部への変更をお願いしましたが、快く受け付けていただけました。 ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場の距離表示です。1kmごとではなく、ぽつりぽつりと置いてあるような感じです。 ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場の距離表示は、遠くからでも見えるように、コース中央に置いてあります。距離表示とテープなどでコースを案内しています。給水所以外に係員はいません。
ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場の最初に現れる登り坂です。ここは序の口。 ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場の給水所です。ここ1箇所です。皆さんの暖かい応援と、力水で元気を貰って、5kmの部はいよいよ後半戦スタートです。
ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場のコース。青々、ふかふかww とても気持ちよく走れます。 ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場のコース。最高の眺望を楽しみながら走れる人もいるでしょうw 僕みたいなゆるゆるランナーならww 6連戦の総合優勝を狙っている人ならば、この風景も目に入ることは無いかも。
ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場のコース。テープ、矢印看板、距離表示により、選手にコースを知らせています。係員はおりませんが、まず迷うことは無いでしょう。 ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場のコースです。延々と続く登りの途中で撮影しています。最後尾なので、皆さん歩いています。 ゲレンデ逆走マラソンin沼尻スキー場の下りコースです。ここの傾斜では、気持ちよく下っていけます。w
10kmから5kmに変更していただきました。ありがとうございました!
前の大会参戦記を見てみる 次の大会参戦記を見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る HOMEへ戻る
2012.1.27 Check
inserted by FC2 system