第2回 いわきサンシャインマラソン
大会サイト いわきサンシャインマラソン
ゲスト:増田明美さん 高橋千恵美さん 佐藤大樹さん
招待選手:川嶋伸次さん 米田紳度さん

 2011年2月13日(日) 気温

 親子兄弟都市交流選手 7名招待
 距離表示:1km毎

 無料大駐車場有り 事前登録制(駐車許可証が必要)
 シャトルバス完備 会場⇔駐車場
 荷物預かり所有り
 マッサージブース有り

 特典:いわき湯本温泉日帰り入浴サービス

 当日イベント情報 小名浜アクアマリンパーク内
@いわきのPR物産展
Aフラダンス・いわきの郷土芸能の披露
Bかに汁引換え
Cランナーサービステント(アロママッサージ、鍼灸、足湯など)

 「SEA WAVE FMいわき」で実況生中継
 76.2Mhz サイマルラジオで全国どこからでも視聴可

 事前送付の内容
参加のご案内、ナンバーカード、ランナーズチップ、安全ピン、
駐車券(事前申込者)、チップ返却用封筒、ナンバーシール、
参加賞など引換券、ウェルカム・ガイド、コース下見ツアーチラシ、
観光マップ、トク得優待券
大会日程
  2月12日 大会前日
 13:00〜17:00 参加賞など引換え いわき市文化センター
 15:30 オープニングイベント
 16:00 開会式
 17:30 ウェルカムパーティー いわきワシントンホテル「椿山荘」

  2月13日 大会当日
 6:00 駐車場オープン 6:10 シャトルバス運行開始
 6:30 参加賞など引換え 各スタート会場
 8:30 選手整列
 8:45 スタートセレモニー
 9:00 競技スタート

 表彰式  9:45 2km、2km親子
      10:30 5km、10km
      12:30 Full男子
      12:45 Full女子

 15:00 競技終了

 表彰 各部門上位8名

フルマラソン 総合男女上位10位 および登録の部を除く各部門上位8位


 いわきサンシャインマラソン コース下見バスツアー 参加無料 定員45名
特典 1. 山嵜麻子さん(北京ユニバーシアード大会 ハーフマラソン日本代表)によるコースガイド&直前対策講義
    2. オリジナルグッズプレゼント
    3. 大会開会式のお席確保(開会式出席希望者も安心して、ツアーに参加できます。)

 実施日時 2月12日(土) 12:40-15:20 いわき駅改札口前集合→開会式会場解散


 第2回 いわきサンシャインマラソンDVD販売 販売価格2,980円
撮影ポイント スタート地点、フルマラソン5.5km地点、フルマラソン第1折返し(江名港)、フィニッシュ地点

距離 部門&種目区分 スタート 登録者 給水&関門 大会記録
Full 日本陸連登録者 男子18歳以上 9:00 288 給水 11
給食 5
トイレ 11

関門
8km 65分
12.7km 105分
19.7km 165分
24.2km 205分
34.7km 320分
2時間29分16秒
日本陸連登録者 女子18歳以上 31 2時間57分41秒
一般男子 29歳以下 669 2時間30分10秒
一般男子 30歳代 1009 2時間35分25秒
一般男子 40歳代 881 2時間33分42秒
一般男子 50歳代 544 2時間50分32秒
一般男子 60歳代 197 3時間06分31秒
一般男子 70歳以上 46 3時間40分25秒
一般女子 29歳以下 138 3時間08分07秒
一般女子 30歳代 191 2時間59分00秒
一般女子 40歳代 116 3時間25分10秒
一般女子 50歳代 77 3時間21分39秒
一般女子 60歳代 17 3時間36分38秒
一般女子 70歳以上 3 3時間58分31秒
10km 一般男子 39歳以下 410 給水 ?
制限時間 80分
30分23秒
一般男子 40〜59歳以下 332 33分33秒
一般男子 60歳以上 112 40分26秒
一般女子 39歳以下 244 新設
一般女子 40〜59歳以下 107 新設
一般女子 60歳以上 22 新設
男子 高校生 33 33分22秒
5km 女子 39歳以下 170 18分42秒
女子 40〜59歳 132 20分22秒
女子 60歳以上 28 23分57秒
女子 高校生 13 18分15秒
男子 中学生 145 15分54秒
女子 中学生 114 18分13秒
2km 男子 小学5・6年生 162 7分50秒
女子 小学5・6年生 91 8分16秒
男子 小学3・4年生 147 8分31秒
女子 小学3・4年生 118 8分41秒
親子 280組 8分22秒

ごえもん41参戦記

No.294 登録男子 記録 5時間51分17秒

 毎度の事ながら、今回もスタートギリギリの到着となりました。
トイレを済ませると、すぐにスタートです。前回は、独眼牛政宗として走りましたが、今回のテーマはフラ牛。
パーティグッツのフラ衣装を購入し、頭にはレイも付けました。
 なかなかかわいく出来ました。

 前回は、反対車線の歩道から女の子がハイタッチに来てくれて、とてもびっくりするやら、嬉しいやら、
車来なくてよかったとホッとするやらでしたが、今回はそこまでうけませんでしたねw
さすが伊達政宗といった感じでしょうか?

 そんなことに一生懸命になるよりも、もっと一生懸命走れよと言われそうですが、こればっかりは辞められねw

 走りはというと、前半10kmは1時間5分位と走力の割りに頑張りました。
そして、いわきサンシャインマラソンで僕のもっとも好きなコースにかかります。
江名港の大応援団に元気を貰い、太平洋の雄大な景色と波の音に励まされながら南下をする。
この文章を見ただけで走りたくなるでしょう!?
 ぜひ走ってみてください。

 関門も無事通過し、ホッとしたのはいいけれど、いよいよ中盤の難所いわきマリンタワーの登り坂に挑戦です。(約22km地点)
ここは無難に歩いて攻略し、タワー周辺でエイド休憩w 下り坂は雄大な景色を眺めながらになるのでとても気持ちがいい。
ゴールは遠くに見えるけど、折返し地点はゴールよりはるか南ww この時点で、すでにトップはゴールしているのかな?

 ここから先は、レースの事はほとんど覚えていないww
ゴールした後のカニ汁を美味しくいただいたのはいいけれど、完走できたにもかかわらず、
なぜか誇らしいと言うよりも打ちひしがれて家路に着きました。
大変だったのは、自家用車を運転しての帰り道です。
 サングラスをしてマラソンを走らなかったので、まともに目をやられていたみたいで、夜道では前がほとんど見えない。
アップライトしてやっと見える程度。瞳孔が開きすぎていたのか、対向車のライトが眩しくてしょうがない。
泊まって帰ろうかと思ったくらいでした。実際はパーキングで休んで、対向車が減ってから帰りました。
こんな体験は初めて、次回からはサングラスは必須ですね。 (了)

大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
第2回 いわきサンシャインマラソン バルタン星人さんと一緒に、もーもーちゃん(牛仮装)スタート前記念撮影 去年のリベンジ達成です。 2時間15分02秒! って、約20kmの関門なんだけどw
いわきサンシャインマラソンスタート風景 ゲストランナーや太鼓の応援をはじめ、沢山の応援の中を走り出します。 果てしなく遠く感じたゴールが目の前です。脚はパンパンですが、気持ちは最高に乗っています。
いわきサンシャインマラソンコースマップ 日本陸連公認コースで行われます。 フィニッシュ時に、レイをかけてもらえます。 とってもかわいいけど、小牛郎には大きすぎますね。w
福島のマラソン大会では、太鼓での賑やかなおもてなしが多いですね。太鼓のリズムにのって、いちにー、いちにー 可動式太鼓応援隊です。 設置撤収ともに完璧、演者に負担がかかりませんね。
いわきサンシャインは、とてもアップダウンが激しいコースで行われます。登っては下り、登っては下り、らくだの背コースとでも名付けましょうか? この付近を走るのが、僕は一番好きですね。理由は、平坦だからというわけじゃないよw 海がすきなんです!
アクアマリンパーク周辺の海は、とても穏やかです。のんびりとした時間が漂っていますね。 工業地帯もコースに入っています。応援もほとんどなく、レースも終盤近くなり、疲れがドッと出てきます。見た目以上の難所になりますw
ミスフラ牛として参加しましたが、ウケを狙いすぎてすべりました。w エイドの特徴は、軽食の種類も多く、設置場所を長くとってあるので、混雑もせずに取りやすいと思います。 コース内最高地点? マリンタワーの坂は、歩いて登っている方が多かった。
20kmを過ぎてからのペースの落ち具合が惨すぎる。
前の大会参戦記を見てみる 次の大会参戦記を見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る HOMEへ戻る
inserted by FC2 system