みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会 復活祈念
3時間耐久ラン大会 in 台原

主催者サイト 宮城県トライアスロン協会

大会データ
日時:2012年1月8日(日) 天候:晴れ 気温:1.8℃ 9時
主催:宮城県トライアスロン協会
会場:仙台市青葉区 台原森林公園
料金:会員2500円 一般3000円 参加費から七ヶ浜町に寄付する
定員:200名
表彰:男子1−3位 女子1−3位
保険:主催者が加入

協賛:5社
大 会 次 第
 8:00-8:30 受付
 8:30-8:50 開会式 諸注意
 9:00 競技開始
 12:00 競技終了
 準備が出来次第 表彰式を始める。
競技上の注意
1. 最初の1周目は、コースを覚えるために先導に従って、ゆっくり走る。
2. 11:50を過ぎて、新たな周回に入れない。3時間内での周回数で競う。
3. 周回数は、自動計測。確実に計測マットの上を通過する事。
4. 計測チップを失くした場合は、実費を請求する。
耐久走 部門&種目区分 スタート 登録者 給水&関門
3時間 男子 9:00 163名 給水1箇所 水・ポカリスエット
11:50を過ぎてから、新たな周回に入れない
女子 60名

ごえもん41参戦記

No.91 記録 8周(2.8kmx8=22.4km) 3時間08分42秒

  今年から新設された3時間耐久走in台原に参加してきました。
 定員は、200名程度と少なめです。これは、会場となった台原森林公園のコース事情によるものです。
 有名なジョギングコースですが、道幅が狭く、おまけに貸切ではないので逆走してくるランナーもいます。
 散歩をしてる方も多く、やはりこの程度の規模で精一杯でしょう。

  コースは、急なアップダウンもあり、所々に雪が残っていたり、震災の影響で陥没している場所もありました。
 対策は万全で、雪には砂を撒いてあり、陥没箇所にはコーンとテープでわかるようにしてありました。

  給水所は、周回地点に1箇所ありました。参加者でないランナーにも振舞うなど、とてもいい感じで運営しています。

  僕はというと、大遅刻から始まりました。 到着は、9:25・・・ 快く受付してもらい、颯爽とコースへ出ます。
 心なしか足取りは重いw 牛に仮装してない為に、気持ちが乗らないのか!?
 しかもテレビクルーが取材してる。(>_<) 目立ちたがりの血が騒ぐぜw
  ああ、失敗したなw

  来週の新宿シティマラソンは、ハーフに出場予定。制限時間は、2時間30分。
 丁度25分遅れだから、残り時間で8周すればOK。来週の為にも頑張らねば!と気を取り直してピッチを刻んだ。
 台原森林公園を走るのは初めてで、コースもわからないw
 人についていこうと思うが、参加者でない人も走っているから紛らわしいw
 間違えないように、ゼッケンを着けている人の後ろを走りたいのだが、いかんせん僕の足では追えないw
 何人もちょっとづつ追いながら、なんとか1周してコースはわかった。安心がおなかの緊張も解いてしまったのか、
 猛烈にトイレに行きたくなった。大なのだが、途中にトイレは何箇所もあっても、トイレットペーパーが置かれてない。
 いつもは流せるポケットティッシュを携帯しているのだが、今日は忘れたw
 なんとか我慢して給水所まで戻り、係の人に聞くと、公園入口のトイレに行けばいいらしい。コースから外れるがしょうがない。
 トイレットペーパーがあるのを確認してから、まったりとトイレタイムを楽しんだ。

  我慢していたときは、体中に力が入りすぎていたようだ。
 すっきりとしたら、走りも軽くなってきた。楽しく走れそうだ。なんて思っていると、何人ものランナーに抜かれた。
 その中の一人についていこうと決めて、途中までご一緒させてもらい、またペースの合いそうな別のランナーを
 見つけて粘るという事を繰り返し、時計を見てみるとあっという間に11時だ。
 残りは、たった1時間か 本当にそう思えたw

  出来るだけ人について走るコバンザメ走法??で、粘りに粘った。最後の一周は、川内優輝選手のように、
 余力を残さないように頑張ろうと思ったが、心がついていかない。なんて凄いんだ、川内選手は!!
  ゴールテープが用意されており、手を上げながらのフィニッシュ!とても気持ちよかった(・∀・)y

  競技終了後、ゼッケンと引き換えに参加賞を貰う。中を見ると、驚くほど入ってる。季節外れのサンタクロース光臨かw
 汗をかいた服も着替えずに待っていたので、とても体が冷えて困ったが、それはご愛嬌。
  表彰式、特別賞授与など式次第は進み、そのうちにあったかい汁の準備も出来たようだ。
 完走証も準備が出来た。
 少ない参加者でこれだけの大会を出来るとは、宮城県トライアスロン協会の力の凄さが伺えた。
 この分なら、7月のトライアスロンも開催できるに違いない。
 また来年もこの大会を開催しますといっていたので、ぜひ参加したいと思っています。
 正月早々好い大会に出れて良かった。今年の本厄も祓えるといいな!(>_<)

  さて、大会前に体重計に乗ってみると驚きの結果に・・・、なんと90.1kg(30.1%27.1kg)。(*´Д`)ショウガツニ クッチマッタナーw
 大会終了後に測ってみると、87.1kg! これは・・・

  今年は、なんとしても10km40分台を出すという目標があるので、まずがっちり痩せたいと思います。
 いつも失敗してるんだよなw 根性が弱すぎる。 少し長めの大会に出るようにすれば、変わるのかな?
 今年は、特に良い一年にしたいと思っています。 頑張ろう!       (了)
大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
盛り沢山の参加賞です。Tシャツ、靴下、手袋、消毒綿、トライアスロン手引書、韓国料理の計6点の他に、会場であったまる汁が振舞われます。 時間走に初参加しました。こんな感じの完走証が貰えます。 完走後の記念撮影です。正月太りで朝の計測では90.1kgに・・・w 大会後に測ると87.1kg ( ゚Д゚)ウヒョー
会場風景です。小さいながらも男女更衣テントや荷物預かり所もあります。凄いね! 何汁というのかな?寒い日にはご馳走です。
舗装路には所々陥没などがありましたが、ランナーにわかるようにコーンとテープでわかるようにしてあります。 台原森林公園内には、ホタルの里もあるのですね。知りませんでした。ホタルの光で走ってみたいなw
急カーブも多く、逆走してくるランナーや散歩の方も多いので注意が必要ですね。 雪が薄く積もっている場所もありますが、転ばないように砂を撒いていました。給水所では、参加者以外の方にも振舞っていましたよ。これはさすがです!
前の大会参戦記を見てみる 次の大会参戦記を見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る HOMEへ戻る
2012.1.31 Check
inserted by FC2 system