第31回 田村富士ロードレース
平成24年10月14日(日) 福島県田村市 田村市陸上競技場開催
エントリー総数 1,294名 気温 17.8℃ 船引 AM 11:00
ゲストランナー:弘山晴美選手 資生堂ランニングクラブ所属

大会データ
主催:田村富士ロードレース大会実行委員会
主管:田村市陸上競技会
抽選会:いわきサンシャインマラソン&スパリゾートハワイアン宿泊券 1本
特別賞:ナイスファミリー賞、シルバー賞、遠来賞
     ラッキー賞・飛賞:正面玄関前当選番号貼り出し
参加賞:Tシャツ、おにぎり、無料入浴券
無料駐車場有り:かなり広い
無料送迎バス:あり
大 会 次 第
 会場:田村市陸上競技場 受付 7:30-

 開会式 8:30
 1. 開式のことば 2. あいさつ 3. 招待選手紹介 4. 祝辞
 5. 競技上の注意 6. 選手宣誓 7. 閉式のことば

 スタート 9:20

 閉会式 13:00(予定)
 1. 開式のことば 2. 表彰 3. 講評 4. 閉式のことば

 表彰:各部門1-3位 賞状・記念楯・副賞)
 小・中学生 4-10位 メダル・賞状
 親子の部 4-10位 賞状
 高校生・一般 4-6位 賞状
距離 部門&種目区分 スタート 登録者 給水&関門 大会記録
10km 高校生男子 11:30 47 給水1箇所 32:40
一般男子A(18〜29歳) 13 32:25
一般男子B(30歳代) 23 31:18
一般男子C(40歳代) 30 38:10
一般男子D(50歳代) 29 34:49
一般男子E(60歳以上) 24 44:57
一般女子A(18〜39歳) 6 42:22
一般女子B(40歳以上) 16 46:38
5km 中学生男子 10:35 279   14:41
高校生女子 10:45 25 17:39
一般男子A(18〜39歳) 40 15:01
一般男子B(40歳代) 20 17:47
一般男子C(50歳代) 22 15:55
一般男子D(60歳以上) 30 20:41
ウォーキング 9:20 57
3km 中学生女子 11:35 155   10:46
一般女子A(18〜39歳) 7 15:18
一般女子B(40歳以上) 10 14:36
2km 小学4年男子 9:30 42   7:35
小学4年女子 21 8:44
小学5年男子 9:45 81 7:34
小学5年女子 43 8:25
小学6年男子 10:00 74 7:09
小学6年女子 50 7:33
親子ペア(市内) 10:15 126組 8:04
親子ペア(市外) 24組 7:20

ごえもん41参戦記

No.1308 10km一般男子C(40歳代) 記録 58分20秒

 田村富士ロードレースには、2度目の参戦となります。
一度目は、抽選会のホノルルマラソンに釣られて参戦決定。
その後参加する機会もなく、3年ぶりの参戦となりました。

 抽選会のマラソンは、以前のホノルルからいわきサンシャシンマラソンに変わっていました。
これは、同じ福島を盛り上げるためにも、とてもいいことだと思います。

 スタートは、11:30。 かなり待ち時間がありますが、今回は牛仮装しての応援はしませんでした。
他の仮装ランナーは、ちょんまげにメイド服の方だけとちょっと寂しい。

 今回も最後尾に陣取って、ゆったりとスタートです。
競技場内を1周半してからコースに出て行きますが、周回中がとても楽しかった。
大応援の中を走る事ができました。 前回の参加時のタイムは、59分20秒。
コースが変わったとはいえ、何分で帰ってこれるのかはとても興味があります。

 コースは、競技場周回→競技場道路→一般道(ややきつめの下り坂)→平坦(折返し)になります。
僕を含めた数人を除いて、ペースはかなり速めです。 鍛錬されている方々が参戦してます。

 さらにペースが速くなりかけた下り坂で、左膝に痛み発生。毎度毎度しょうもない。
膝周りを集中して鍛えられるレッグエクステンションを増やしてみようと思っています。
これで効果がなければ、医者に行くか、サポーターをしたほうがいいのかも。

 どのサポーターが効くのでしょうか?

 痛みに耐えながら走っていると、子供達が嬉しそうに応援してくれています。
子供の笑い声には、麻酔効果がありますね。一気に痛みが引いていくような気がしました。

 子供達の笑い声に後押しされながら、リズム良くテンポを刻む事ができました。
テンポが良くなると痛みが少なくなる。逆か?テンポが悪いから痛みが出る?

 いよいよ後半の試練、登り坂にかかります。約1km位ダラダラとした登り坂が続きます。
前方に3名のランナー発見。目標に定めて、さらに差を縮めるべく頑張りました。

 一人は落ちてきたので、坂の中腹で追い越しました。
2名は順調に走れており、坂を上りきって競技場通路に入っていきました。
僕も負けじと、坂を登りきりました。 前方を見ると、差が広がっていました。
「まだまだ、ここからここから」自分に言い聞かせて、いよいよトラックに入ります。
ここを1周とちょっと、約500m走ればゴールです。女性とは200m、おじいちゃんとの差は100m強。
競技場の応援に乗って、加速していきました。

 ゴール100m前、おじいちゃんとの差は50m位。一気に加速!!!
おじいちゃんが止まって見えるww しかし、惜しくも1m足らずw
余力を出す事ができるようになっただけ、余裕が出てきたのかなと思います。
脚の痛みも治まってるし、充実感が後押ししてくれたのかな?

 この後のお楽しみは、おにぎり。 おにぎりとあぶくま天然水を貰って、完走証を貰う流れ。
記録は、58分20秒。トラック内での頑張りで、1時間は切れました。(・∀・)yウホッ

 美味しいおにぎりを頬張りながら、抽選会を待ちます。
賞品は、いわきサンシャインマラソン&スパリゾートハワイアン宿泊券セット1本。
弘山晴美選手が抽選をします。1本目当選者出てこず。2本目当選者でてこず。
3本目、「せんさんびゃく・・・にじゅうに番」w 惜しい。 これもでてこず。
4本目、ハズレ、当選者はいました。 残念(*´Д`)w&おめでとう!

 次回は、長井マラソンでフルに挑戦です。11月23日 大田原マラソン制限時間4時間にエントリー
していますので、ここは、5時間15分で帰ってこれればOK。
 あと1ヶ月の精進で、なんとか頑張ってみましょう!(了)
大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
田村富士ロードレース 10kmスタート前記念撮影 もーもーちゃん(牛仮装)で参戦。 10kmにしか仮装ランナーは参加していない。 ちょんまげにメイド服の方と僕の2名だけ 10km折返し地点 Vサイン 抜けるように青い空、澄んだ空気 最高でしたよ。
10kmスタート風景 人数は少なめです。 右の林の辺りにクロスカントリー用のコースを整備しています。ますます利用価値が出てきますね。 表彰式風景 ほとんど入賞者しか残っていません。抽選会も1本だから。
おにぎりとあぶくま天然水 おまけ サングラス&シューズ 足型測定を元に店員さんに選んでもらいましたが、水ぶくれが出来るからサイズが合ってないねw
なんでもいいよ。(^◇^)
さきの大会レポートを見てみる 次の大会レポートを見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る HOMEへ戻る
inserted by FC2 system