第25回 阿武隈リバーサイドマラソン
2012年11月4日(日)開催 気温 14.8℃ AM 10:00(丸森)
ゲスト 宮城県内ゆるキャラ

大会データ
主催:角田市

参加賞:豚汁、おにぎり
無料送迎バスあり
物産展開催
無料鍼灸マッサージあり
大 会 次 第
受付  7:30 - 8:30 角田市総合体育館

開会式  8:30 - 8:50 角田市総合体育館
1. 開会宣言 2. 開会のあいさつ 3. 歓迎のことば 4. 特別賞贈呈
5. 競技上の注意 6. 選手宣誓 7. 閉式宣言並びに競技開始宣言

閉会式  12:30 - 13:00 角田市総合体育館
1. 開式宣言 2. 成績発表並びに表彰 3. 閉会のあいさつ
4. 閉会宣言

閉会式終了後 お楽しみ抽選会
北海道 1 青森県 1 岩手県 8 山形県 58 福島県 165 新潟県 3
茨城県 2 栃木県 4 千葉県 8 埼玉県 3 神奈川県 5 東京都 14
静岡県 3 富山県 1 滋賀県 1 愛知県 1 愛媛県 1 京都府 1
福岡県 2 長崎県 1 熊本県 1 宮城県 2,003 合計 過去最高 2,289名
距離 部門&種目区分 スタート 登録者 給水&関門 大会記録
Half 男子(高校〜29歳) 10:00 57 制限時間 2時間30分
関門 2
給水 6
エイド 1
1:11:20
男子(30〜49歳) 227 1:08:17
男子(50歳以上) 165 1:18:40
女子(高校以上) 50 1:22:44
10km 男子(高校〜29歳) 11:00 83 給水 1 31:27
男子(30〜49歳) 101 31:56
男子(50歳以上) 111 34:37
女子(高校〜29歳) 31 36:08
女子(30〜49歳) 34 40:33
女子(50歳以上) 13 42:45
5km 男子(高校〜29歳) 11:02 63 14:59
男子(30〜49歳) 72 15:25
男子(50歳以上) 82 16:57
女子(高校〜29歳) 33 17:29
女子(30〜49歳) 39 18:30
女子(50歳以上) 25 20:20
3km 男子 中学生 10:30 54 8:57
男子 中学生(チーム戦) 188 48:54
女子 中学生 10:31 52 10:13
女子 中学生(チーム戦) 117 43:37
2.2km 健康づくり(男女 小・中学生) 11:04 103  
健康づくり(男女 高校以上) 92  
2km 男子(小学4〜6年生) 10:20 53 6:48
男子(小学4〜6年生チーム戦) 44 28:59
女子(小学4〜6年生) 36 7:16
女子(小学4〜6年生チーム戦) 6 31:58
1.5km 親子(父と小学3年生以下の子) 10:05 103組 5:04
親子(母と小学3年生以下の子) 10:10 76組 5:36

ごえもん41参戦記

ハーフ男子(30〜49歳) No.410 記録 2時間07分28秒

 今回は、第25回記念大会。県内各地のゆるキャラが大集合し、徒競走なんかのイベントもあるらしい。
俺も参加したかったが、門前払いだろうw

 今回のゼッケン番号は、なんと誕生日(4月10日) 410番。ゴロも、良いレース(410)となり、いい予感あり。
スタート地点に向かうと、ゆるキャラたちが応援してくれていた。
むすび丸に、「一緒にハーフを走らないか?」と持ちかけてみたら、「無理、無理」というような手振りが面白かった。
なかなかいい返しをしてくれます。

 気分も乗ってきた。トラック1周してコースへ出て行くと聞いて、これは先頭を切って走ってみたいと思ったが、やはり断念。
チキンすぎる俺の心、ウケ狙いで手を振りながら、なぜ先頭を切って走らないw かなり迷惑すぎるか!?w

 梁川ロードレースでの早稲田競争部との先陣争いは、とても面白かった。
よく有名大会でスタートダッシュを楽しむ人がいるけど、気持ちがよく判りました。とんでもなく面白い!!w
直線走路で道幅も充分なら、迷惑をかける心配がないからやったんだが(*´Д`)w
トラックだと迷惑をかけてしまうかもしれないからな (>_<) まあ、やらなくて正解だろうw

 スタートから1km位は競技場内や周辺を走るので、応援も多くて、楽しく軽快なリズムを刻む事ができた。
出だしがいいと気持ちも乗ってきて、10km通過が55分33秒。 ほぼ予定通りの通過タイムにする事ができました。

 途中の河川敷から飛行機が飛び立つ。なんで!と思って調べてみたら、グライダー滑空場でした。かっこいいね。^^
携帯を取り出すのに手間取り、ベストショットならず。ランナーが走っている横を飛び立つシーンを撮れたら、最高だったのに・・・。

 12km過ぎて、やはり左膝に違和感が出始めた。筋肉が弱いせいなのだろうか?

 15km位で左膝が悲鳴をあげ始めた。かなりヤバイ。 エイドを過ぎて、軽く屈伸をしてみた。あまり改善せず。
こうなると気力の勝負だ。

 競技場のトラック、ちょっと痛い位ならモーダッシュを決めて、かっこよくフィニッシュといきたいところだが、
今回はヨレヨレの状態でのフィニッシュとなった。 それでも2時間07分28秒だったから、今後に期待が持てます。

 次のレースは、11日の亘理マラソン。 平坦コースだと思うので、キロ5分15秒ペースを目標に走ってみる予定です。

 
大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
第25回 阿武隈リバーサイドマラソン スタート前もーもーちゃん(牛仮装)&ゆるキャラと一緒に記念撮影 コース横にあるグライダー滑空場から飛び立つセスナ&グライダー 走るランナーも下に小さく写っています。 阿武隈川沿いのロードが、コースとなっております。雄大な流れを見ながら、息を切らせて走ります。
角田市名産のお米と梅干を使ったおにぎり、地場産野菜の入った豚汁で選手をおもてなししてくれます。 コース横の河川敷には、市民ゴルフ場やグライダー滑空場などがあり、市民に広く利用されています。
15km過ぎからの粘りが必要でしょうね。
さきの大会レポートを見てみる 次の大会レポートを見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る HOMEへ戻る
inserted by FC2 system