第11回 果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン


ごえもん41参戦記

No.40491 記録 第1関門タイムオーバー

 大会前から膝や足首が痛くて、完走は難しかろうと思っていました。
でもお祭りだし、行けるところまで行ってみようの精神で走る事にしました。
大会会場に着くと、カメんジョガーさんやパンダさん、ウルトラマンさんもいました。
みんなで記念撮影を楽しんだ後、いよいよスタートとなりました。

 脚の具合は思っていたよりも良く、5km位まではkm6分ペースで走れていたようです。
ジョグノート仲間のたいらさんが後ろで見守りながら走っていただいていたようで、
途中からペースがガクッと落ちたときに声をかけていただきました。
アドバイスを貰いながら、何とか粘ろうと思いましたが、もう牛歩の世界www
たいらさんにも見捨てられww (後半の10kmは、45分で駆け抜けたとの事。さすがです。(・∀・)y)

 ジョグノートで最近知り合えたやまでらさんに一緒に行こうと声をかけられましたが、
気力も体力も残っていなくて(>_<)アアア

 当然というべきか、あえなく第1関門でタイムオーバーとなってしまいました。

 参加賞のおにぎりに涙の味付け、 旨みが増したようです。wwww
 来年は、来年こそは、絶対来年こそ、完走したいと思います。(・∀・)y

大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
カメんジョガーさんと記念撮影 いろいろな大会でお会いする方で、カメんジョガー用名刺まで作っているコリようです。 仮装ランナー大集合!左よりウルトラマンさん(5名揃った時は、ゴレンジャー仮装)、パンダさん、もーもーちゃん、カメんジョガーさん(いろいろな仮面がある)
ハーフの部スタート風景 過去最高の参加者を迎えて、盛大に開催されました。 ハーフマラソン第1チェックポイント 残念ながらタイムオーバー、1,2分位待ってもいいと思うがw タイムオーバー後も続々と選手が駆け込んでくる。
大会会場の神町駐屯地です。広大な敷地も、これだけの人が集まると狭く感じます。 タイムオーバーの参加者の皆さん。ここから歩いて帰る人あり、収容バスに乗り込む人有り、顔に無念さがにじみでているのはみな一緒です。
さきの大会レポートを見てみる 次の大会レポートを見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る HOMEへ戻る
2012.6.23 Check
inserted by FC2 system