第52回 伊達ももの里マラソン
2012年8月26日(日)開催 福島県伊達市 気温 30.1℃ AM 10:00 梁川
ゲストランナー 佐藤敦之 井野洋


ごえもん41参戦記

No.1461 10km男子40歳代 記録 1時間22分35秒

 東北で大会100選に選ばれる数少ないマラソン大会、それが伊達ももの里マラソンです。
100選に選ばれる大会は、ほとんどがハーフ以上の距離で開催されています。
長い距離や特別な大会などでは、完走できた感動が評価点を更に押し上げてくれると思います。

わずか10kmを走るだけなのに、これほど多くの参加者を全国から呼ぶことのできる大会は、とても珍しいと思います。
この大会の評価が高いのは、伊達市の皆さんのおもてなしの心が選手の共感を呼んでいるのではないかと思います。

 真夏のくそ熱い中、走るのは物好き、馬鹿野郎の勝手なわけですが、応援やボランティアの皆さんは違います。
応援したからといって、ボランティアしたからといって何があるわけでもない。これは、ボランティアをしてみれば判る事。

 大会レポを見れば、応援で力を貰ったランナーの感謝の言葉で溢れています。
ただ投げやりな応援をしてるだけでは、あるいは応援者の数が多いだけでは、ここまでの評価は絶対にもらえません。
ランナーの心に浸みていく、応援の熱気が感動を呼ぶのだと思います。

 僕は、毎年8月末週伊達ももの里の日と決めています。
今年もくそ熱い中、物好きたちが全国から集まってきました。
福島原発の影響など、この大会では微塵も感じる事がありません。凄いの一言です。

 沢山の応援を浴びるように、スタートして行きます。
途中に太鼓あり、子供達のハイタッチありと、沢山の元気を貰いながらゴールを目指します。
今年もTシャツにメッセージを書いた人やのぼりを持って走る人も多く、熱い心が伝わってきます。

 この大会は応援だけでなく、軽食付き給水所も多いのが特徴です。
定番の梅干、レモンの他に、スイカやバナナも出ます。夏場に嬉しい氷水!
その他に、私設エイドも出ます。伊達特産の桃やスイカを出してくれます。

 僕の参戦記は、これで終わりです。タイムは悪かったけど、写真集一番上の段左のフィニッシュ写真を見てもらえば、
一目瞭然でしょう?また来年、楽しく走りたいと思っています。(了)
大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
伊達ももの里マラソン 10kmフィニッシュ記念写真 もーもーちゃん(牛仮装)参戦。 伊達ももの里は、仮装ランナーも多く参戦しており、大会を一層盛り上げてくれます。(*´Д`)テレッ
10kmのエイドでこれほど豪華なのは珍しい。地元の皆さんの心意気が伝わってきます。 最後の頑張りどころで、最高のおもてなし^^ やる気が湧きますね。 スイカ大好きの僕だけど、走っていると1個食べるのがやっとw
ちょっと自販機で一息。走ってるときの炭酸が、僕は好きなんです。w 絆! マラソンは、走っている人同士の一体感が強いし、沿道の皆さんともつながれる、とても素晴らしい競技ですね。今大会でも絆を感じていきましょう! シャワー浴びたい!けど、浴びたら呼吸できんわw 僕は避けて通ります。(>_<)
参加賞 伊達特産 ももです。 美味しいですよ^^ 隣の人も嬉しそうにゴールです。
10kmとは思えないタイムだが、走っている方は必死なのさ。
ランネットの完走証印刷を利用すると、こんな素敵になります。
さきの大会レポートを見てみる 次の大会レポートを見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る HOMEへ戻る
inserted by FC2 system