第21回 ひとめぼれマラソン
11月3日(日) 宮城県美里町 美里町トレーニングセンター 気温 15.9℃ 風速 南東 1.2m/s 古川 AM 11:00
パフォーマンス賞あり(仮装など)

大会データ

主催:美里町
参加料:小・中学生 1,500円 高校生 2,000円 一般 2,500円
     親子ペア 3,000円 (備考:スポーツ障害保険料含む)
参加賞:ネックウォーマー、とん汁おにぎりセット
表彰:1−3位:賞状・メダル 4−6位:賞状

大 会 次 第

受付 8:30-9:30
開会式 9:30-9:45 1. 開会宣言 2. 主催者あいさつ
 3. 祝辞 4. 競技上の注意 5. 選手宣誓 6. 閉式宣言

閉会式 12:30 1. 開式宣言 2. 成績発表 3. 表彰
 4. 講評 5. お楽しみ抽選会 6. 閉会宣言

距離 部門&種目区分 スタート 登録者 給水&関門 大会記録
10km 一般男子(39歳以下) 10:38 90 関門 5.5km 35分
7.5km 50分
31:27
一般男子(40歳〜49歳) 66 32:48
一般男子(50歳〜59歳) 57 34:37
一般男子(60歳以上) 29 37:08
女子(高校生以上) 30 37:03
5km 一般男子(39歳以下) 10:55 43 関門 2,5km 20分
3,5km 35分
15:10
一般男子(40歳〜49歳) 27 16:09
一般男子(50歳〜59歳) 26 16:32
一般男子(60歳以上) 46 17:48
一般女子(39歳以下) 35 17:49
一般女子(40歳以上) 50 18:35
3km 中学生(男子) 10:35 108 8:46
中学生(女子) 20 9:59
2km 親子ペア(小学生のみ) 10:10 89組 6:43
小学生(男子 4〜6年生) 10:15 47 6:09
小学生(女子 4〜6年生) 36 6:58

ごえもん41参戦記

10km男子(40〜49歳) No.1322 記録 1時間5分4秒

 ひとめぼれマラソン、この大会に対する僕の思いは、人一倍熱いものがあります。
なぜなら、この大会では、ベストパフォーマンス賞を貰えたり、大会パンフに載ったりしたからです。
もーもーちゃん(牛仮装)に対する僕の思いは、とても強い。だから、もーもーが評価されるのは、
本当に嬉しくてしょうがない。

 今回は、もーもーちゃん(牛仮装)だけでなく、ご当地産品をアピールしながら、もっともっともっと
盛り上げて走りたいと思っていました。米俵を担いで、走ろう!これは、去年から決めていました。
まず米俵を検索、ディスプレイ用で約1万円。僕には、情熱はあっても、金はない。w
自分で作るしかない。値段を見たときに決断しました。w

 ネットで検索すると、筵を使った簡単ななんちゃって米俵の作り方が載っていました。
なるほど、米俵に見えなくもない。沿道からならば、きっと米俵に見えてくれるでしょう。

 それでは早速材料の調達です。一番大切なのは、筵。これには、こだわりたかった。
ネットで検索して、専門店から購入する事にしました。むしろ販売専門店縄忠さんより購入。
むしろ3枚、わら縄1巻と送料で、3927円。ディスプレイ用を買った方が良かったかもwww
他に使えたかもしれないし・・・。w まあ、いいやw 何事も経験だ!

 材料は、芯として丸椅子を使いました。これが身近にあった物の中で一番大きさが手ごろだった。
これの外側にバスタオルを巻いて、その上に筵を巻きつければ完成。
なかなかの出来だと思います。ちょっと重いけど、サハラの練習と思えば、なんて事ない。

 さあ、いよいよスタートだ。縄を体に結わえてもらいます。
号砲が鳴り、沢山の声援の中をゆっくり進んでいきます。
今年も応援が多い、嬉しい限りです。米俵に対する声援もチラホラ飛んできた。

 順調に走れていたが、300mほど走ったときに米俵落下!縄がほどけたのだ。
沿道の人を探して、きつく結わえてもらった。時間のロスもあったが、まだ最後尾ではない。
1km付近でしょうか、交通整理にあたっていた係員から衝撃の一言が・・・
「米俵など背負わなくてもいいから、さっさと走れ!」 一字一句間違えていないとは言わないが、
この内容で間違いがないと思う。・・・
しかし、個人的な思いとして、そんな悪いペースで走っているわけではなかった。
どんなに悪くてもキロ7分を超えていることはない。本当に寂しい気持ちになった。悲しかった。
一方的とはいえ、少しでも楽しんでもらいたいという気持ちに偽りはない。
なぜそんな事を言うのか? なぜそんな事を言われなければいけないのか?

 この時は、わからなかった。しかし、この参戦記を書いている今なら、係員の気持ちがはっきりわかる。
上の給水&関門を見てもらえれば・・・ 毎年出ていましたが、今年からシステムが変わっていました。
なんと関門が出来ていた。しかも2箇所、それも結構ハイレベル!?w

 実にやばかった。(*´Д`) スミマセン 僕が間違っておりました。・・・
でも最終的には、関門も無事通過できたし結果オーライとしておきましょう。

 いよいよ最後は、大会名物の大抽選会です。
賞品もどっさりあるし、今年も期待できます。

 しかし、気持ちとは裏腹にドンドン賞品が減っていきます。(>_<)おいおいおい
抽選が一時ストップし、特別賞の授与がありました。これも関係ないなと諦めておりました。
自分のゼッケンが呼ばれていましたが、全く気がつきませんでした。
あらら、帰ってしまったのね。そう思っていたら、なんと自分を呼ばれてると気付きました。
馬鹿丸出しw

 来年は、心配をかけないように60分以内で帰ってくると宣言しておきます。
よし!本物の米俵でも背負うか なんでそうなる?www

 次回大会への提言。 来年は、ぜひ10kmの部に米俵を背負って走る部門を新設していただきたい。
30kgの米俵を担ぎ、10km先のゴールを目指す。 ギネスに申請しましょう!!
大会写真集 ポイントを合わせるとコメントが表示されます。
大会プログラムの表紙を飾りました!(^◇^)
大会プログラムの表紙を飾りました!(^◇^)
ひとめぼれマラソン パフォーマンス賞受賞 もーもーちゃん(牛仮装)記念撮影 マラソン中のもーもーちゃん(牛仮装)奮戦風景 縄が体に喰いこんで、かなり痛かった。w 米俵の上でのびてる小牛郎。なぜ彼が・・・w
仮装メンバー全員集合!&笑福楽走会のメンバー記念撮影 自作の米俵と小牛郎。 ちょっと形がいびつですが、なんとか米俵に見えるかな?
ひとめぼれマラソンのコースイメージ。後半は砂利道も走ります。 大会後のお楽しみ、とん汁おにぎりセット。これが、余るほど準備されています。後半になったら、おかわりOK。どんどん食べてください。
仮装賞受賞です。仮装者全員に贈られました。
俵を背負って、エッサラホイサラ。
シンプルなゼッケンですね。
さきの大会レポートを見てみる 次の大会レポートを見てみる つちのこランニングクラブTOPへ戻る HOMEへ戻る
inserted by FC2 system